FC2ブログ

椿

頑固おじーの真紅の薔薇が
かなり開いて椿のようになってきた。

そう言えば、

椿は昔、ぽとりと落ちる落ち方から、

「首を落とされる」に通じるので
武士の社会では不吉な花とされてきた

と何かで読んだことがある。

人間様の勝手な連想のせいで、
なんとも椿が可哀想である。

頑固おじーの家(すなわち婆の実家)のガレージの脇に、5、6mの椿の垣根がある。
冬から春にかけて花の季節には、
濃い緑の垣根に、
中心が黄色くて丸っこい真っ赤な椿が数十個咲き、
洋風の花とは違う華やぎがあって、
それはそれで婆は好きである。

(ここまで書いて、
ん?椿ではなくてさざんかだったかな?
と不安になったが、
さざんかは花がボトリとは落ちないらしいので、やはり椿であった。)

そんなわけで、
花の少ない殺風景な時期に色を添える椿に 、
もっと素敵な連想はないものかと思う。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR