FC2ブログ

トップセールス

婆の顔にシミもタルミもシワもなかった頃(若い頃と言え。)、勤めていた証券会社にI田(これまたイニシャルトークの意味のない人です。)さんという30歳くらいの営業マンがいました。

彼はいわゆる支店のトップセールスマンなわけですが、いま思うとトップセールスになる顔と人柄でした。

色々なタイプのトップセールスがこの世の中には存在すると思いますが、I田さんは
・暗くはないがバカ明るくない(信頼できる感じ)
・不細工ではないが超イケメンではない(爽やかな笑顔でイケメンに見せている感じ)
・背は高くないが身体は締まっている(自己管理ができている感じ)
・喋り方に特徴がない(きれいな日本語での営業は聞き取りやすい)
・匂いがない
・図々しくなく、謙虚すぎない
・野暮ったくなく、オシャレすぎない

そして彼の夏のボーナスは、600万円を超えていました。

その頃、証券会社はボーナスがみんなの前で手渡しだったので、札束を6個と端数の数万円をまちつきの封筒に押し込む姿はなんともかっこよかったです。

世の中今日あたりボーナス支給日ですもんね。思い出しました。


〈おまけ〉
うちは年俸制だから、毎月のお給料を頭の中で15で割って12かける癖がついた特許婆です。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR