FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古希

近所のおじさんが古希を迎えました。
(この時点で既に「おじさん」ではなく「おじいさん」ですね。)

ラクロスが少年野球をやっていた頃に、たいへんお世話になった方です。
お世話になったみんなで古希のお祝いが催されます。

ラクロスが7歳くらいのときに、その「おじさん」は55歳くらいだったと記憶しています。
そのラクロスもいまでは21歳ですから、
「おじさん」も年を取るわけだー、とあらためて感じます。
あの頃は婆もまだ30代でした。(←子育てで30代の自分を全く思い出せませんが。確かに婆にも30代はあったはず・・・)

そして思うのです。

そーか
あの頃のあの方に婆もなりつつあるのだから、
婆もあっという間に古希を迎えることになるのだ、と。

毎日があっと言う間なのですから、

還暦(60歳)  これはもう、遊んでいるうちにあっちょ言う間にくるでしょう。

古希(70歳)  これを無事に迎えたら
喜寿(77歳)  
傘寿(80歳)  このあたりまでは一気に行きそうです。

米寿(88歳)  何か新しい楽しみでも見つけて頑張っていると嬉しいです。
卒寿(90歳)  ここまできたら、目指すでしょ百。
白寿(99歳)  もうひとこえだ、頑張れわたし。
※それぞれのいわれはよく知られているので割愛。

茶寿(108歳) こんなのもあるんですね。ドーピングとかしたら行けるかも。(笑)
※「茶」は分解すると「廿」と「八十八」だから20+88=108らしいですよ。

皇寿(111歳) これはさすがにキツイかー。
いや、ゾロ目でなんだか縁起がいいからここまで粘るか。
※「白」が99で「王」が「十」と「二」で99+10+2=111」らしいですよ。

そしていよいよ、

珍寿(112歳)

これはネーミングがいやだからなりたくない、と思うのは婆だけでしょうか。(笑)
珍獣と音が酷似しているのは偶然でしょうか。

どこまで行けるかわかりませんが、
長生きするなら元気に長生き致しましょ!!





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。