FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特許庁にお願い


前の記事で書いた登録証の満了日の件、
特許庁に確認しましたら

「2024.2.29」が正しいけれど、
再発行するか否かは現時点では答えられないので、訂正しておいてください。

とのことでした。
登録日が2014.2.28の案件の期限管理には要注意です。

6年くらい前に登録証の送り状に誤りがあり、
同様に特許庁に連絡を入れたときはすぐに再発行してもらえましたが、
あの時は左側の案件別の記載の誤りでした。

今回の誤りは、この日に登録された商標全件になるので
特許庁としても全てを再発行するのは難しいのでしょう。

でも、でも、でも、

お客様は登録証と一緒にこの送り状も大切に保管していらっしゃると思います。
(うちは送り状も転送しております。)
これに間違いがあるのはちょっとがっかりだと思うのです。

ぜひ、再発行して戴きたい。
ぜひ、お願いします。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

お疲れさまです。

再発行すべきですよね!
なぜ、すぐに回答できないのか疑問。
…・ってことは、特許庁のシステムに問題があって、すぐに答えられないのでしょうか。
その日発行された案件は複数あるわけですもんね!
気づかない事務所さんがいたら、大変!!
期限日が前倒しに表示されてるだけ、ちょっと救いでしょうかね~。

私のお客さまにも以前、別の事務所に任せたら、
納付期限過ぎていたことがあったらしく、
それ以降、弊所に依頼されていて。
登録証を額縁にいれて、ポストイットに期限日を書いて額縁に貼り、
壁に飾って、社員みんなで共通しているらしいです。
10年後どうなってるか、わかりませんもんね。

コメントありがとうございます。

> 登録証を額縁にいれて、ポストイットに期限日を書いて額縁に貼り、
> 壁に飾って、社員みんなで共通しているらしいです。

このように登録証や期限を大事にされているご様子を想像すると、
こちらも頑張らなくちゃー!
と思いますね。
私達からすれば数多くの出願のひとつでも、
お客様にとってはたった一つの権利だったりしますからね。
このお話し、じーんときますわー。





No title

話、それますが。

朝、アンネの日記の事件をテレビでみて
patlady(特許婆)さんを思い浮かべました。

今だに不思議な事件ですね~。

思い出してもらえて光栄です。

米国のユダヤ系人権団体が日本側に加害者の特定を求める声明を発表したとか、
在日イスラエル大使館が被害自治体に関連本300冊を寄付したとか、
犯人もまさかこんなに大きな事件になってしまうとは思っていなかったのかもしれませんね。

それにしても、現時点では「ただの変な人」っぽい犯人像なので、
婆のプロファイリングはいずれも的外れだったことだけが判明・・・f^^;)

たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。