FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

特許庁より回答きました

 
「氏名(名称)変更届に新印鑑を押せば印鑑変更届は不要」
という件の、
代理人がいる場合の取扱に関する回答が特許庁より来ました。

方式審査課のご担当者がとてもとても親切なので感動しました。
M様ご連絡ありがとうございました。


回答は以下の通りです。御参考までに。


方式審査基準の41.60は出願人本人が提出することを前提としています。
代理人がたつ場合の取扱については今のところ例がありませんが
(それは、「代理人が入る場合は出願人の欄に捺印箇所がない」ので
例がないのは当たり前。この質問をした私がいわゆる変態事務員。)
もしも、
もしも、
代理人が入っていて出願人欄に新印鑑が捺印されている氏名(名称)変更届が
提出されたとしてもそれをはじくことはせず、
出願人本人が提出したときと同じ取り扱いとしましょうということになりました。
法人の場合は代表者名も記載して戴くということで。


とのことでした。

凄い。
しがない特許事務員の質問に対してきちんと検討してくださったなんて、
日本の特許庁も捨てたもんじゃないです。

とはいえ、特許庁方式審査課の皆様を苦しめようとは思いませんので、
今後も、名称変更届と印鑑変更届は別に提出するつもりです。
お客様の中でどうしても弁理士費用を節約したいという方がいらっしゃったら
このウルトラC的な手続を使うこととします。

イレギュラーは私がいなくなった後にボスの事務所で働く事務員さんたちを
混乱させるもとですからね。
(あ、私が死んだ後ってことです。あと60年後くらいかな~。)

こんなこともありと、ちょっと頭に入れておくだけにしましょうかね。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。