FC2ブログ

各種審判

本日は案件の動きが無いので、
審判簿と異議簿を作成しております。
専らデータの整理とファイルの目次を作っています。

審判の正式名称を確認していて、
審判等の種類が思いの外たくさんあることに気づき、今更ながらびっくりしております。


拒絶査定不服審判
補正却下決定不服審判
無効審判(特許・登録無効審判、延長登録無効審判、書換登録無効審判)
訂正審判
商標登録の取消しの審判(登録商標の不使用による取消しの審判、登録商標の不正使用による取消しの審判、商標権の商標の移転に伴う混同防止の取消しの審判、商標登録の代理人の無断登録による取消しの審判)

その他
除斥又は忌避の申立て
参加申請
証拠保全の申立て
商標登録異議申立て
再審
判定
裁判所からの鑑定の嘱託


「担当したことがない」のは勿論、見たことも聞いたこともない審判や申立てもあります。
〝教師生活25年〟ではないですが(「ど根性ガエル」より。古っ!)、
〝特許事務員生活○○年〟「除斥又は忌避の申立て」なんぞは初めてお目にかかります。
いやはやお恥ずかしい。

大きな事務所にお勤めの方ですとひと通り経験するのでしょうか?
それとも事務所が大きすぎると、審判ごとに担当部署が異なったりするのでしょうか?
大きなところにはお世話になったことがないのでわかりませんが
私は死ぬまでに一通り経験することができるのでしょうか???

全部経験したことがある方、いらっしゃいましたら師と仰ぎたいです。
本当に凄いことです。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR