FC2ブログ

脅しであった

単語テストはなんとかできました。

ところが
お隣の人と答案を交換して採点し合うだけで、

講師 「はーい、今日満点の人〜?」

殆どの人が手を挙げ、

講師 「はい、よくできました〜。
明日も頑張って下さ〜い。」


へ?
連帯責任の話はどこへ行ったの??

ただの脅しだったようです。(ーー;)

婆の今宵のやる気が半減したのは
言うまでもありません。

この肌荒れと、目の下のクマの
責任をとって戴きたい。

明日へと続く。



スポンサーサイト



英語特訓2日目

気合が入りすぎて一番に到着してしまった。
教室があいていない。(笑)

高校のときは
毎朝、用務員のおじさんより早く学校に着いてしまい
校門の前でおじさんが来るのを待っていた。

「今日も早いね〜。」

いま思えば、
あれは用務員のおじさんの嫌味だったのかもしれない。(笑)

明日はもう少し遅く来よう。
『気合はあるが出来の悪いおばちゃん』
などという長ったらしいアダ名をつけられそうだ。

単語はなんとか頭に入った。
文法はまだ頭の中でごちゃごちゃしているが、
とりあえず授業に必死でついていかねば。

大好物のガルボを持ってきたので、
休み時間に食べるのを楽しみにして頑張ろう。

えいえいおー!
(ここへ来て、勝ちどきをあげるスーパー和式な特許婆。)


死後の世界

目覚めるとそこはお花畑で


ではなく、
目覚めると必死で覚えたはずの単語が
2割は忘却の彼方へ…

あううっ

朝ごはんをたべながら
単語プリントを目で追う始末。
お行儀が悪いです。
良い子のみなさんは真似をしないように。

昨日書き忘れましたが、
授業の内容はとても素晴らしいと思います。
講師が良いのです。
英語を分析し尽くしているという感じで、合理的です。
カリスマ性もあります。

授業中、
他のことを考える余裕は殆どありませんが、

あぁ、こういう風に漢字教室をやれば
中学生、高校生はついてきそうだな

などと思うのでした。

さてと、単語を覚えましょう。

宿敵 宿命 宿題

毎日単語テストをするそうです。
全員満点をとらないと帰れないらしいです。

連帯責任というやつでしょうか。

恥をかくのは慣れておりますが、
人に迷惑をかけるのは嫌いなので
これはやらねばなりません。

そんなわけで、
ゴールデンウイーク初日の我が家の夕飯は
冷やし中華のみ!

はっちゃけと義理息子にも
暫く「出入り禁止令」を出しました。

漢字の方がまだ覚えやすい〜( i _ i )


特許婆、ただいま仮死状態なり。

英語講座、10:00スタート。
ただいま2時間半経過。

特許婆、死亡推定時刻10:30。

なーにこれー
教室に入るなり、英語で自己紹介を書かされ、
すぐさま単語テスト。

処方箋
枯渇
在庫品
返済する
貨物
流通
嘆願
独占的に
刺激する
不景気 などなど。

ええ、ほぼ白紙。(ーー;)
60点中10点。
ど忘れなんかじゃありません。
多分はじめから知らない。

書けたのが、
明細書
代表者
追加料金
認定された
分類された
見積もり
許容
代替の
利用できる
認める

って、ほぼ仕事で出てくる単語のみ!(笑)

これ、ペケですよね〜(;^_^A
殆ど若い衆だから、相当な差がありそうです。

その後、2時間英語ばかり聴いておりましたら、
催眠術のように聴こえてきました〜。(>_<)

午後の授業がそろそろ始まりますが、
婆の死後硬直もそろそろ始まりそうです。。。



ゴールデンウイークの幕開けです!

皆さま如何お過ごしでしょうか。

休日出勤の方もいらっしゃるかと存じますが、
せっかくですので、
昼間は少しでも良いから太陽の光を浴びるように致しましょう。
篭りきりよりも気分転換になって、仕事が進むかもしれません。

気が付いたら日が沈んでた(T_T)

なーんてことが、特許事務員にはありがちですよね。

目と頭が疲れて、
背中が丸まって、
お腹がすいて、
とぼとぼと帰宅したりすることがないことを祈ります!

婆はこれから英語講座に参ります。
頑張るぞー!
(授業についていけなくて、
婆がとぼとぼ帰る気がしますが…)



特許婆、英語特訓に挑戦!

転職の度に、己の履歴書や職務経歴書を見ては、

「今の私にはこれが足りない!」

と思うものがあります。
(ま、毎回たくさんあるのですが。f^_^;))

今回の転職活動では、
「英語が出来れば年齢に関係なく応募できたのに!」
と思うことが何度もありました。

思い立ったが吉日。
『ゴールデンウイーク英語特訓6日間講座』に申し込んでしまいました。
毎日10:00〜18:30まで英語の勉強をします。

慣れないことをして、
鼻血が出るかもしれません。
玉手箱を開けてしまった浦島太郎のように、
白髪だらけになるかもしれません。

でも、前々から挑戦したかったのです。
とうとう挑戦できる時が来たのです。

突然職を失うことにはなりましたが、
こうしてやってみたかったことを実現できるのですから、
考えようによっては、何か良いことの前ぶれかも。🎵

ふっふっふっ
楽しみ。
( ̄▽ ̄)

そんなわけで、ゴールデンウイーク前半は
英語漬けの婆でございます。


帝国ホテルのビュッフェ

レストランアワードで安く利用できたので行って参りました。

うーん、夜景が素敵。
うーん、ハイソな方ばかり。(←「敗訴」ではありません。それは職業病。)

ゆったりとした空間と
利用客の品の良さがたまらなく良いです。

そしてお料理は種類はさほど多くはありませんけれど
ひとつひとつが美味しいです。
バイキングにありがちな濃い味付けのものはありません。

そしてそして
なによりもウエイターさん、ウエイトレスさんのサービスが素晴らしい!

スープを取りに行って席につこうとしたら
すかさずスープスプーンを差し出して下さいました。
婆がスプーンをとらずにスープを運んでいることに気付いたのでしょう。
「あぁ、見ていてくれたのね、私のことを♡」と嬉しくなります。

細やかでハイレベルなサービス。
自分の仕事でも、お客様にこういう風に思われるようにしたいものです。





バナナクリップ

昨日はっちゃけに

婆 「お前さんがつけているソレは何ていうんだい?」

はっちゃけ 「バナナクリップ。母ちゃんは無理だよ、ほまれだから。」

婆 「無理だと思うけれど、
一度はトライしてみたいんだよ。」

そして初挑戦。
よく見かけるバナナクリップの特大版。
なのに全く無理。
髪の量を減らしてみる。
それでも全く無理。

はっちゃけ 「100均のだったら一発でパッキンだね。」

挟む髪の量をどんどん減らしていき、
ようやく何とかとまる量まできて気付いたのですが、
それはちょうど婆の髪の毛の半分でありました。
我ながら多い。(; ̄O ̄)

はっちゃけは言うのです。

はっちゃけ 「この特大バナナクリップの2倍か3倍の長さじゃないと、母ちゃんの髪の毛は挟めないよ。
それはもはやチョンマゲだよ!」

婆 「それはもはやウルトラマンだよ!」

どっちにしてもかっこ悪くてつけられまさんね〜

隣のUちゃん

事務所隣のSちゃんの妹Uちゃん。

いよいよおしゃまになって参りました。
もう、お喋りが可愛くて可愛くてたまりませんっ♡

今日はお昼ご飯のあと、
お庭で、音楽が流れるおもちゃに合わせてお歌を歌っていました。


Uちゃん  「どーさん、どーさん♬」


どーさん?
  ↓
 動産
  ↓
 不動産
  ↓
マイナス金利でいまが買い時
  ↓
事務所解散で正社員歴がストップするから婆はローン組めない
  ↓
メリットなし
  ↓
ふえーん(T0T)


などと無限地獄に陥っていましたら、
Uちゃんのおじいちゃんが登場。

Uちゃん   「へーんな子!」

おじいちゃん  「あん?誰がだよ?」

Uちゃん   「じーじ。」

おじいちゃん  「ママがそう言ってんだな?」

Uちゃん   「じーじ、へんな子!へんな顔!」

おじいちゃん  「うるせーな。うるせーよ。」

Uちゃん 「どーさん、どーさん♬」

おじいちゃん  「あっ、U汚ねーよ!落ちたもん喰うな U!!」


Uちゃん、極めてマイペースです。(笑)
お姉ちゃんのSちゃんとはまた違った可愛さです。(^^)




婆の寿命

さて、50歳も残りわずかとなりました。
連休明けには51歳になっております。
特許婆、次なるステージへ・・・(って違うか。)

先日ラクロスが自分の将来について語っておりまして、
その中で、

ラクロス  「お母さんがあと20年くらい生きているとして・・・」

と、想像以上に婆の寿命を短く設定していたので、

婆 「お母さんが70歳で死ぬとでも思っているのかい?」

と聞くと、

ラクロス  「え?甘い?もっと生きる?」

婆  「全く死ぬ気がしないんだけど。」

ラクロス  「んーじゃあ、30年とするか・・・」

婆  「それでも死ぬ気がしないんだけど。」

ラクロス  「えーっ、じゃあいつまで生きてるつもりぃ?


などと、言われてしまいました。(笑)

つべこべ言ってないで、
早く初任給で何かご馳走してちょーだいっ!!











『マイクロフィルム』

前にも書いたかもしれませんが、
未経験で特許業界に入られた方用に引例取り寄せの件を書きます。

未経験で特許事務所に就職した方で、、
「ここに記載されている引例を取り寄せておいて」
なーんて指示を受けた方はいませんか。
拒絶理由通知書記載の引例を揃える作業ですが、
書類に慣れるために、入社後、早い時期に教わることだと思います。

ざっと取り寄せの方法は教えてもらえると思いますが、
いざ着手したら引例の中に

「実願昭・・・(実開昭・・・)のマイクロフィルム(周知技術を示す文献)」

というのが混ざっていたりしませんか。

指示者が教えてくれたJ-Plat Patの書類選択項目には
マイクロフィルム』なんて単語は見当たりません。

さーたいへん。
指示者は忙しそうに仕事をしているし、
ちょっと質問できない雰囲気。
困りますねぇ。(笑)

新人さんは悪くない。
教えない指示者がいけません。
でも、指示者も言い忘れることがありますから、そこは許してあげてください。

この『マイクロフィルム』が出てきたら、
選択するのは「公開・公表・登録実用新案公報」です。
これを選択し、
ルールに従って「実開昭・・・」を入力すればよいのです。

入力の仕方は教えてもらっていると思いますが、
実開昭54-123456であれば「S54-123456」
実開平07-654321であれば「H07-654321」
となります。

ご参考までに。

老婆心ながら。(^^)




口紅の色、失敗しました。

なんでしょうか。

違和感。

肌の色に合わないのでしょう。
なんだか唇だけ浮いています。

どこかで見たような・・・

あ、
あれだ。

棺桶の中のお年を召した女性のご遺体の唇。

あれだ、あれだ。

くすんだ肌にはっきりした色をのせると
こういうことになってしまうわけですね。

いやですね~
美白パックなんてやっぱり気休めなんですね~

肌のくすみはそう簡単には変えられないから
手っ取り早く、違う色にしーましょっと。






義理息子と日経新聞

晩御飯を食べに来たはっちゃけが怒っている。
(というか、自分の家で食べて戴きたい。)

「四千いくらもするのに、
日経新聞をとるだけとって
全然読まないんだよ!」

と義理息子への怒りを露わにしている。

義理息子は毎日スーパー早起きなのだ。
遅刻をしないように勤め先に早く行って、
会社で寝ているのだ

婆 「毎朝、時間はたくさんあるのに、
なぜ読まないの??」

はっちゃけは目を吊り上げて言う。

「新聞配達が来るより早く家を出ちゃうんだよ!!
始発だよ、始発💢
一生読めないじゃないか!!」

確かに。@(・●・)@

大丈夫?!

夜、ラクロスが同期のお友達と電話で話をしていました。
(といいますか、ラクロスは大抵聞き役なのですが。)

その子も体育会出身なので、
2人ともやたらと声が大きく(笑)、
聞きたくなくても会話が耳に入って来るのでした。


お友達  「営業キツイよ。マジきちー。」

ラクロス 「えー、どういうところがキツイの?」

お友達  「朝は7:20までに出社だぜぇ。(T0T)」

ラクロス  「ええええーっ(><)俺は8:30だよ。」

お友達   「でもお前も大変らしいじゃん。」

ラクロス  「おれ?」

お友達   「お前のことを見掛けた同期が、
   『ラクロスが死にそうな顔してた』
       って笑ってたぞ。あははははー」


「あはは」じゃないよ、笑ってないで助けてあげてよ。(笑)

ラクロスは眉毛が「ハの字」なので、常に困ったような顔をしております。
本当に死にそうなのかどうかは分かりませんが、
同期の人たちにとっての

「俺より悲惨そうな奴がいる」

という心の支えにはなっているようなので、
少なくとも存在価値はあると言ってよいでしょう。

こつこつと小さな幸せを探しましょう。

今日も頑張ってね~新人君♡







「ほい」

聞き間違いではなく、
電話口の女性は確かにそう言いました。

「ほい。」

インターネット回線だのなんちゃら電話だのの営業さんでしたが、
すらすらと営業トークを繰り広げすぎて気が緩んだのでしょうか、

「はい」の代わりに、「ほい」と。(笑)

でもこんなこと、責められません。
たくさん喋っていれば、あり得ます。

「・・・です」が「・・・だす」になってしまう人もよく遭遇しますし、
「ごめんください」が「ごめんくさい」になった人もいましたし、
「席をはずしております」が「席がはずれております」も聞きました。
(『左遷されたの?!』と思えなくもない。笑。)

アナウンサーのように滑舌が良ければ心配ないのですが、
普通の人は何度か経験があるものでしょう。

難しい内容の案件を担当しているときに急に電話をとったりしますと、
頭と口が完全に一致しなくて、こういうことになることもあります。

場合によりますが、
笑うか、スルーするか・・・どうするのが良いのでしょうね。

うーん・・・

婆自身は、

「え?なんて?」

と、すかさずつっこまれた方が気が楽かもしれませーん。(^^)






いい天気ですねー☀️2

昨日よりも良い天気です。
セーターっぽいものを着て来てしまったので
暑いくらいです。

昨日は黄砂のせいか
おっさんくしゃみと、
目のしょぼしょぼ感が一日続きました。

お天気がよいのは嬉しいですが、
花粉やら黄砂やら、
混じり物に困ります。

今日もありますね。
同じ症状の方いらっしゃいますでしょうか。

下向くと辛いですよね。
書類に鼻水を垂らさないよう、
細心の注意を払って今日も一日頑張りましょう!





いい天気ですねー☀️

黄砂が飛んでいるらしいですが、
気分爽快な気候です。

暑からず
寒からず。

ミッキーマウスだらけのお揃いのカラフルなジャンパーを着た、若い外国人カップルが駅にいました。
彼女の手にはミニーちゃんの耳カチューシャ。
楽しそうでした。^_^

紺のスーツのフレッシャーズらしき2人組が、
「キツイっすよね。」
と言い合う様子もどこか楽しそうです。

大きめの制服を着させられた高校生たちが、
忘れ物がないか確認しあっているところも
妙に微笑ましいです。

婆だけでなく、
街のテンションが上がり気味な、
とっても、良い季節🎵

もうすぐゴールデンウイークですし、
もうひと頑張りいたしましょう!




転職活動ダイエット

今月に入って食べた柏餅、
パフェ、
白玉スイーツ、
チョコレート、
夥しい(おびただしい)量の甘いもの・・・

怖くて体重計の体脂肪率だけを見ていた婆ですが、
なんと今日の夕方測りましたら、
6キロも減っていました!!
(今日の体脂肪率は36.8%。笑。)

ダイエット仲間のづめちゃん(勝手に同じ括りにしてごめんなさい)にも、メールで報告しました。

脂肪燃焼スープもまだ細々と続けています。
でもやっぱり、
転職活動が一番効き目がありますね。

写真だ、スーツだ、面接だ、
と、あちこち知らない街を歩き回るし、
久しぶりに緊張しますしね。(笑)

初対面の方とお会いするのは楽しみでもありますが、
同時に、不快な思いをさせないかと気を遣うものですから、
まさに「身が引き締まる思い」をしているのでしょう。

昨年退院後9キロ太りましたが、
これで6キロ戻しましたので、
あと3キロで、懐かしいあの角刈りの栄養士が
「これをキープしなさい」と言った体重になれます。

この調子でいくと、
転職先が決まる頃には、
モデル体型になっちゃってるかも〜( ̄▽ ̄)🎵

夢見る50歳。





いちじゅうひゃくせん・・・200,000,000円?!

【最重要必読】.松⚫️弘子様_より.振込依頼が届い.てお_ります。

こんなタイトルのメールがたった今きました。
まぁ、引っかかる人はいないと思いますが、
一応コピペしてお知らせします。

*****

「特許婆@ezweb.ne.jp」様へ

こちらのご案内は高品質のセキュリティ暗号化プログラムによりご利用者様の個人情報及びプライバシーをお守りする最も安全なメッセンジャーを利用してのご連絡となっておりますのでご安心してご利用頂けます。また振込に費用は発生いたしませんので、即受け取り手続きが可能となっております。

■松⚫️弘子様からのメッセージ
『はじめまして。松永弘子と申します。突然のご連絡をお許し下さい。折り入ってお願いがございます。簡単に私の自己紹介をさせて頂きます。名前は松永弘子です。
現在、海外と日本国内にて投資会社を営んでおります。海外の投資の案件で莫大な利益がでてその利益を何とかして相殺しなければ、来年度の税金の支払いがかなりのものになってしまいます。現状、様々なところに寄付をしましたし、 実際に個人にもお渡しをしておりますが、なかなか相殺が出来ずに困っております。税理士に確認をしたのですが、個人に寄付をする場合、 基本的には銀行振込にて寄付を行えば、通帳に記帳されますので問題なく税務署に対して申告することが出来ます。もしあなたが受け取っていただき、こちらでお渡しする200,000,000円から申告して頂い……』続きは詳細をご確認ください→http…

■振込依頼詳細確認


■振込金額
200,000,000円
■振込依頼人
松⚫️弘子様
■振込先
「特許婆@ezweb.ne.jp」様の口座

《振込依頼保持期限》
2016年4月24日22時迄

※振込依頼保持期限を過ぎても、ご確認頂けなかった場合は、送金組み戻しとなり弊社にてしかるべき対応を検討せざるを得ません事をご承知おきください。

■お問い合わせ窓口


*****

なーんでしょこれは。
「しかるべき対応」なんて書かれたら、怖い!と感じる人もいるかもしれません。

こんなお金があったなら、
大分の皆さんを早く安全な場所に避難させてあげて欲しいものです。




SEどうしちゃったんでしょ〜

予約から丸1ヶ月経過。

婆のiPhone SEはどうしちゃったのでしょうか。

もうこの古いiPhoneはバッテリーの消耗が激しくて、
予備のバッテリーを忘れて外出してしまうと
もうあきまへん。
音信不通。
特許婆、行方知れず。

なかには大事な連絡もありますから、困ります。
(あ、その他の連絡はどーでもいい!ってことではありませんよ。笑。)

雨も上がったし、
下北のSoftBankにでも行ってみようかしらん。
(auからの乗り換えを予定中。)



映画「スポットライト」

久しぶりに映画をみてきました。

日曜日の朝の映画館なんて、年配の人しかいません。
そして9割がおっさんです。

年寄りは早起きですから目が覚めて家に居たら、
奥さんと飼っている犬にまで邪魔者扱いされて、
居場所を求めて映画館にやって来た口だと思います。
(まーなんてヒドい想像!笑。)

でもこの映画、ちょっと観る価値あると思います。

実話を元にしたもので、
同時多発テロのあとにこんなことがあったのか
と思いました。

テロの衝撃が大きすぎて、
重大な事件が霞んでしまったように思います。
(感想をあまり書いてしまうと、
これから観る人に叱られてしまいそうなので
この辺にしておきます。)

笑う場面は一切ありませんし、
泣く場面も、
手に汗握る場面も、
目を覆いたくなるような場面もありません。

でも、目が離せない展開ですので、
大人の映画ファンにはご満足戴けるものと思います。

オススメです。

GODIVAが!!

ホワイトデーに戴いたGODIVAを
ちょこちょこと(←しゃれではありません。)
まだ食べていました。

賞味期限切れかもしれませんが、
GODIVAだもの、腐っててもかましまへーん。(笑)

一週間くらい前に、残り2個になっていました。

1個食ーべよっと❤️

と、いま蓋を開けたら

ない!(◎_◎;)
空になっている〜

昨日の夜中にジョギング帰りの義理息子が
座っていたあたりに空箱が置いてある〜

やられたー( i _ i )

なんで、義理母のお楽しみを無断で食べちゃうんだー!!
しかも、義理母のお楽しみのGODIVAだと知りながらー!!




ジェントルマン

(NEVERからの抜粋)

「ジェントルマン」は、
イングランドのナイト爵以上を持たない地主階級「ジェントリー」から派生した語で、有閑(主人は労働することがない)階級の男性を本来意味します。
そこから、王や貴族も含めた社交界で適切な振る舞いをできる男性のことに転義しました。


優しいとか穏やかの「ジェントル」とは関係がないのですね。

山手線のドア横に立っていた60代の男性が、
見ず知らずの60代と思しき女性が
駆け込み乗車をしてきた瞬間に
ドアを押さえました。

残念ながら、
女性はその優しい行為に全く気付きませんでしたが、
こういう人をジェントルマンと言うのだろうなー
と横にいた婆は思いました。

そして、
ジェントルマンって、本当はなんだ?

と調べたところ、冒頭の記述を見つけたのです。

優しい心遣いのできる男性の意味はありませんでしたので、
若干がっかりしましたが、
「適切な振る舞い」というのがそれにあたると感じました。

適切な振る舞いのできる人は、
男性でも女性でも素敵ですねぇ。(o^^o)


うわ、出たっ。

人に会う約束があるから
今夜は早く寝ようと思っていたのに、

23:30 ピーンボーン

インターフォンを覗くと、
いつもの2人組が

「お茶飲ませてー♥️」

と。

はっちゃけと義理息子が
ジョギングの帰りにやって来たのだ。

そして、

「ねー、ちょっと聞いてよー!」

から始まり、
はっちゃけの夜中とは思えぬマシンガントークが
繰り広げられ、
その間、義理息子は、
ラクロスに作った白玉を全部食べていた。

いま漸く帰って行った。

寝不足だわ〜(>_<)

ラクロス社会人3週間経過

ただいま、
リビングで泥のように寝ております。(笑)

まだ研修中の身なので、
仕事らしいこともしていないはずですが、
気疲れしているのでしょう。

さすが「内気な体育会系」です。

晩ご飯を食べ終えて、
お味噌汁が少し残っていたのですが、
リビングで寝ているのでもう片付けようとすると、

「あ!あ!飲む、飲む!
お茶、お茶、 持って行かないで、
お茶飲むから!お母さん…」

お茶じゃないよ、
お味噌汁だよ。(ー ー;)

母はすぐにぴんと来ました。

そうです、
ラクロスは完全に寝ぼけています。

それが証拠に、
もう、また泥のように眠っております。(T_T)

お疲れちゃん。
来週も頑張りましょー。


この忙しさは何?

細々とした仕事がやたらと多いと思いましたら、

そうでした、
印紙代の値下げに伴い保留にしていた案件を
今月に入ってどどーっと納付したために、
それらの
「年金領収所」や「更新申請登録通知書」がどどーっと来たのでした。

やり遂げたらすっかり忘れておりました~

請求は発生しないから良いものの、
お客さまへの転送やらデータ入力やら包袋記入うやらで
一時はデスクが包袋の山に・・・(@@)

きっと全国の特許事務員さんたちも
今週は同じ思いをしていらっしゃるのだなーと
思いながらコツコツコツーッと作業するのでありました。

<おまけ>
「コツコツコツーッ」とは、
普通のこつこつの早め版、「高速こつこつ」を指します。
以前勤めていた会社の課長がせっかちな方で、この言葉を考え出しました。(笑)





親愛なるバディー・Google翻訳さま

ほかの翻訳機能では「試験官」と訳されるのに、
あなたは当たり前のように「審査官」と訳してくれます。

ちんぷんかんぷんな日本文を提示してくることも多いですが(笑)、
そんなところも婆の目にはお茶目に映ります。

辞書も使わずスラスラと英文を読み書きできる方には、
恐らくお分かりにならないと思いますが、

Google翻訳さまがいるお陰で、
婆の仕事はなんとか回っています。

これからもよろしくお願いします、Google翻訳さま。
m(_ _)m







「どんな人にも、食べられない時はある。」


ない。



電車の中刷り広告のキャッチコピーに、
ひとり呟く特許婆でありました。

今朝の体脂肪率38.7。

おーい。( ̄(工) ̄)


がびーん(T_T)

たったいま、
一生懸命に職務経歴書を打っていましたら、
突然パソコンが落ちました〜…>_<…

ポンコツ婆の
ポンコツパソコンめ〜(T_T)

新卒者と違って、
熟年労働者というものは、
書くことがいっぱいあるではないですか。

それが消えてしまったのです。
(回復に期待しましたが、ダメでした。)

なんて日だーっ_| ̄|○

立て、
立つんだ、婆!

うぬぬぬぬ。

というわけで、やり直しまーす。
たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR