FC2ブログ

Mチン復活

齢50にして、予防接種なしでインフルに罹患したMチンから、
漸く連絡がありました。

具合の悪い時にメールをしても、読むのも辛いと思い、
じっと(←いや、じっとはしていませんでしたが。)
連絡を待っていたのです。

よかったです。
なんとか復活したようです。

しかし、
高熱が出る前の悪寒と関節の痛み、
発熱中の嘔吐、
更には、意識もなくなったそうで、
「このまま死ぬのかも」
と思ったそうです。

実に怖いです。


スポンサーサイト



訂正のきかないT子

「大腸内視鏡検査前の、
早朝下剤がえらく辛いのだ。」

と、大腸内視鏡検査を受けたことがないT子に言うと、

「そんなに辛いなら、そんな検査しないで、
ペッツやった方が楽じゃないの?」

と。


うーむ、
何度言ったら分かるのだ。

口から四角いタブレットを出したところで、
癌は見つからないのだ。

それはペットだってば。



本屋は楽し。

活字離れというけれど、
紀伊國屋は本好きでいっぱい。

なんだか嬉しい。

最近はまっているのが、
小学生の参考書とか辞書のコーナー。

買いにきている親子連れの会話から
どんな内容のものが求められているのかを知る。
(要は盗み聞き。笑。)

ドリルの選び方、辞書の選び方、
ほとんどはお母さんが主導権を握っていて、
子ども本人は
「どれでもいい〜」
という状態。

まぁ、ちょっと見てご覧よ。
使うのはあなたなのだから。
生理的に合わないものもあると思うよ。
と、言いたいくらい。

パッと見て、本人がなんだか見やすいと思うものを
選ぶのが一番良いと思います。

今日は参考までに、
学研の小学生用の辞書を買って来ました。
ざっと見ましたが、
わかりやすいし情報が盛りだくさんです。

小学生目線で使ってみようと思います。



落ちる直前がたまりません。

婆は胃カメラとか大腸内視鏡検査のときの、
点滴に麻酔を入れられてからの数秒が好きです。

今度こそ、落ちないぞー
ぎりぎりまで抵抗するぞー
と思うのですが、

すーっと

みごとにすーっと

気持ちよーく
落ちていくのです。(笑)

眠りに落ちる瞬間というのは、
毎晩自分のベッドでも、
とても気持ち良くて好きな時間です。

あー今日も1日よく頑張った〜
(↑自分を褒めて1日を終えるタイプ。笑。)

婆はいつもベッドに入るとすぐ寝てしまうので、
眠りに落ちる瞬間のあの幸福感を
もっと長く味わいたいのです。

そして麻酔の度に、毎回粘るわけです。

粘るのですが麻酔の力には敵わず、
あっという間に眠りに落ちていくのです。

で、今日もすーっと。
あっという間にすーっと。








加齢とコレステロール

胃カメラ問題なし。
大腸内視鏡問題なし。
血液検査問題なし。

と言われるはずが、

*****

医師 「コレステロール値がマズイですね。」

5年ほど前にも他の病院でコレステロール値について、
「このままじゃ、死にますよ。」
と叱られたことがあるので(笑)、割と平然と、

婆 「食事に気を付けないとダメですよね?」

と言うと、

医師 「いえ、これは食事の問題ではないんですよ。
特許婆さんの場合、体質なんです。
加齢とともにどんどん高くなりますよ。」

婆 「えーっ(O_O)
食事に気を付ければ下がるんじゃないんですか?!」

医師 「この体質の方は食事では下がりません。
現時点で薬を飲まないといけない数値です。」

婆 「ええええっー(>_<)また薬〜?!)」

*****

というわけで、
1ヶ月後、再検査になってしまいました。(T_T)

医師は食事では下がらないと言ったけど、
しばらく食事に気を付けたいと思います。
ダイエットも兼ねて、アボカド茶で頑張りま〜す!




あらあらステキが盛り沢山

大腸内視鏡検査終了。
相変わらず大腸は美人。(^_^)v

まだ麻酔のせいで若干朦朧としておりますが、
携帯でブログをチェックしてびっくり。

づめチャンの事務所の所長先生からも
コメントを頂戴致しました。

づめチャン愛されてますね〜
素晴らしいですね〜

円満退社の上に
次の事務員さんまで紹介するなんて
なかなかできることではありません。

づめチャンのBOSS先生が良い人だから
知り合いを紹介する気になるわけですし、

づめチャンの後任事務員さんも良い人だから、
BOSS先生に紹介する気になるわけですし、

づめチャンの周りは、
なんだか良い人だらけなんですね。

類は友を呼ぶんだなーと実感しております。

外は寒いですが、
こうしたことに触れると、
こちらまでほっこりしてきますね。(o^^o)




大腸内視鏡検査は夏に限る

※お食事中の方はお読みにならないで下さい。

本日は年に1度の大腸内視鏡検査です。
12月に受ける予定でしたが、
以前記事にしたように、院長からの電話で今日に延期になりました。

で、昨日は「消化の良いもの」しか許されず、
朝からバターなどを塗っていないパン、具のないスープ、うどん、お粥、プリンという
婆としては断食に近い(?)過酷な食事内容でした。

そして、錠剤と液体の下剤を飲んで就寝。

未経験の方はご存知ないかもしれませんが、
大腸内視鏡検査は何と言っても事前準備が辛いのです。

検査は9:30からですが、
朝5時〜7時の2時間で、
2リットルの下剤を飲まなければなりません。

2リットルの下剤のほか、
その半量1リットルの水かお茶も飲まなばなりません。

寒い時期は誠に辛いです。(T_T)

日の出前の寒くて真っ暗な時間に、
冷たい下剤とお茶を飲み、
10分おきくらいにトイレに行くわけです。
これ、寒すぎます。

準備の詳細を述べますと、
味の素のモビプレップという下剤により、腸内を清掃するのです。
排泄物が透明になるまで清掃するのです。
洗い流す感じです。
(ちなみに腹痛は伴いません。)

婆は日頃より快眠快食快便なので、すぐに効果が出ます。
ですから規定の2リットルを飲み切らなくても大丈夫です。
反対に、日頃から便秘気味の人はもっと大変なのだと
看護婦さんが仰っていました。

これ以上に辛いのなんて、
考えただけでも恐ろしいです。(>_<)

7時半にはお腹も落ち着き、
排泄物がすっかり透明になりましたので、準備OKです。

毎回、「この次は寒くない時期に受けよう」と思うのですが、
年に1度となると、間隔の調整が難しいのです。

最初に大腸内視鏡検査を受けるとき、
夏に受ければこんなに寒い思いをせずに済んだわけです。

これから受けてみようという方には、
絶対夏がオススメです!d( ̄  ̄)






送別ブログ

静岡の特許事務所の事務員さんと
このブログで知り合ったのは、どれくらい前のことでしたでしょうか。


BOSSひとり、事務員ひとりの事務所で
特許婆が、まるで同僚がいるかのように楽しく過ごせるのは
このブログにコメントを下さる方や、拍手をして下さる皆さんのお陰だと思っています。

拍手数と知り合いのメールから想像するに、
何人かの方が毎日のように読んでくれているようなので、
たいへん嬉しく思います。

今は美人トリリンガルアルバイトさんが週に2,3日来てくれていますが、
ひとりの時でも、分からないことをブログに書くことで、
情報をお寄せ下さる方もいますし、一緒にあーでもないこーでもないと考えて下さる方もいて、
なんというか・・・ひとりで働いている気が致しません。

独り言みたいな婆のこのブログをご覧下さっている方々に、
この場をお借りして御礼申し上げます。m(_ _)m


彼女、「づめチャン」はよくコメントを下さいました。

お会いしたこともない遠い特許事務所の事務員さんでしたが、
コメント欄に書き込みがあると

「あぁ、今日も元気にしているんだなー。」

と安心しました。
特許業界は入れ替わりが激しいので、
若い事務員さんはすぐに辞めてしまうことが多いからです。

づめチャンは結婚し、
今月いっぱいで4年半働いた特許事務所を退職します。
そう、今日が最終日です。

働くときはまた特許業界に戻ってきてくれると嬉しいのですが、
どこの業界であっても、元気に楽しく働いて欲しいと願っております。

同僚を送り出すような気持ちになりますね。

頑張れ、づめチャン!
ご卒業おめでとう。(^^)/




インフル

年末に温泉旅行に行った大学時代の友人Mちんからメール。

「人生初のインフルエンザにかかってしまった~(T0T)」

秋頃から風邪をくり返していたため、
予防接種を受ける機会を逃したらしいのです。

それはキツイ。

婆も2回インフルになったことはありますが
いずれも予防接種をしていたので、リレンザにより1日で回復。
さほど辛い思いをすることはありませんでした。

予防接種をしていないとキツイでしょ、大丈夫?
家のことできないと思うけれど、気にしないでゆっくり休んだほうがいいよ。

・・・と、返信をしましたが
Mチンからの連絡は途絶えました。

きっと、メールなんか見ることができないくらい辛いのでしょう。

御家族がいらっしゃるから安心だけれど、
「治ったよ~」
の返事がくるまでは気になって仕方がありません。

早く、よくなってね~

極楽

※昨夜のUPし忘れ記事、いまごろUPします。f^^;)


アッシー君(←死語。)ことラクロスもお風呂に入ることになり、
18:50合流。
夕飯を一緒にとった後、
22:30を集合時間として各自自由行動をとることに。

友達と一緒のお喋り三昧の温泉も良いけれど、
自分のペースで入っていられる一人温泉もいいものです。

高濃度炭酸風呂に入り、
ジェットバスでお腹まわりをブルブルしたのち、
露天の壺湯で星を見ながらまったり。

あぁ、極楽。

途中、共用スペースでラクロスにすれ違うも(勿論、裸ではありません。)
アイコンタクトだけで他人のふり。

会うときにはーいっつでーも
他人のふたりー♬

などと心の中で歌いながら、自由を満喫。
お風呂上がりに「あんま王」という名の豪華マッサージチェアで
『無重力コース』なるものを選択すると、
ほぼ水平までリクライニングして
頭首肩背中腰両手両足まで全身マッサージ。

あぁ、極楽。

そこへ

「お母さん、めっちゃ興味持たれてるよ。」

ん?
ラクロスの声に目を開けると、
ほぼ水平のマッサージチェアの左横に
ぴったりと見知らぬ幼児が立ち、婆をガン見している。
婆からはその子の目から上しか見えず、結構ホラーな感じでありました。

お。

ホラー感にびっくりしたのは婆なのに、
幼児は婆の声に恐れをなして走って逃げていきました。

せっかくの10分250円。
気にしない気にしない。

あぁ、極楽。


ミスまみれ、糖まみれ

婆さんはミスが多い。
に加え、
デブはいい加減。
という説を立証するかのように、
このところ記事中のミスが頻発しております。

今朝知ったのは、
2016.1.27の「やめられない止まらない」で、
婆は「美味しいものは炭水化物と糖でできている」と書いていますが、
CMは「美味しいものは糖と脂肪でできている」でしたね。
申し訳ありません。m(__)m

ご飯や麺やパンは、分解されて糖になるのですね。
(遠い昔に家庭科の授業で習ったはずなのに・・・)

だから太るのか。(←と今更ながらの呟き。)

明日は大腸内視鏡検査なので、
今日は具のないうどんや、バターなどが塗っていないパンや、お粥しか食べられません。

全部「糖」やんけ。( ̄◇ ̄;)

と、改めて自分が常に糖まみれであることに気付くのでした。


〈おまけ〉
間違いを教えて下さった方には薄謝を、
と言いたいところですが、
毎回差し上げていると給料を使い果たしそうですので、
感謝の気持ちのみにて失礼いたします〜。


Win Win

仕事終了。
さてと、肩もこっているし、
温泉でも行きましょうかね🎵

ラクロスが車の運転を練習したがっていたので、
温泉施設まで迎えに来てもらえば、
帰りも楽チン!

これぞWinWin。V(^_^)V





これをインスタントと言うなかれ

昨夜は鍋でした。

モランボンの鶏白湯スープで水炊きです。
鶏肉、鶏団子、ネギ、白菜・・・

鶏団子は出来合いのものを使いました。
働いているのを良いことに、
鍋に入れるイワシつみれや鶏団子などは、自分で作らず、
いつも出来合いのものを入れています。

ええそうです。
なんの後ろめたさも感じることなく。(笑)

ところがですね、
キッチンで鍋の下ごしらえをしているところに
ラクロスがやってきて

「あー、インスタントだぁ。」

と、言うのです。
まるで国賊でも見つけたかのように。

えええっΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
確かに鍋料理は手抜きだけど、これをインスタントと言っちゃう?!
一応、材料切ったりしてるけど、ダメ?!

鶏団子だけでなく、
白湯スープを使ったのもいけなかったでしょうか。
(ちなみに、モランボンの白湯スープは美味しいです。オススメです。)

「ちょっと厳しすぎる〜」

と反論した有職主婦50才なのでした。

9:1

今朝、テレビから

「松井さんは船越さんと別居中。
船越さんと会えなくておかしな行動をとっている。」

というような話が聞こえてきました。

婆は思い出したのです。
少し前にラクロスが下北の新しい方のスタバで
松井棒と船越さんを見たという話を。


婆 「2人を見たって言ってたけど、
人違いじゃないの?!」

ラクロス 「いや、ぜったい松井棒だって!!」

婆 「だって、2人は暫く会ってないってよ。」

ラクロス 「ぜーったい、そうだって!」


ラクロスが間違えているのか、
マスコミが間違えているのか。


ま、9:1でラクロスの間違いでしょうね〜(⌒-⌒; )


〈おまけ〉
確認したら、ラクロスが目撃したのは2015.12.17くらいでした。
やっぱりあり得ないでしょ〜

発明の名称と特許証

出願をするときに、
あまりに長い【発明の名称】だと、

あー
特許になったときに
特許証の1枚目に全部名称が入らない~
格好悪い~

と思うことがあります。

特許証に記載される【発明の名称】は21文字×3行までが1枚目。
これ以上長いと2枚目に記載されることになります。

できることなら63文字以内におさめたいところですが、
発明の内容上、長くならざるを得ないことがあります。
バイオ系ですと特に長くなりますよね。

【特許権者】も多すぎると2枚目になってしまいますし、
同様に【発明者】も多すぎると2枚目になります。

特許証の見栄えを優先する出願人さんはいらっしゃいませんけれど(笑)
できることなら1枚にビシッと入れたいですね。


マイナンバー 忘れた頃に やってくる

なんと

昨日、漸く届きました。(笑)

やめられない、止まらない。

婆はお好み焼きに麺を入れる。
もんじゃ焼きに餅を入れる。
今日のお昼は餅の入ったパンである。

炭水化物オンパレードだけれど美味しい。

「美味しいものは炭水化物と糖でできている」と
コマーシャルでも言っていた。(※訂正あり)

そう、炭水化物と糖は美味しい。
やめられない、止まらない。

おっと忘れていた、油も美味しい。

そうなると、チュロスやアンドーナツあたりはどうなのだ。
炭水化物と糖と油。

もはやオールスター、夢の競演☆

だから美味しいものはやめられない。
そしてデブもやめられない、止まらない。


〈訂正〉
デブの特徴は「ええ加減である」です。
CMは「炭水化物」ではなく「脂肪」である旨、2016.1.29にご親切な方のメールでお知らせ戴き、気付きました。
失礼致しました。σ^_^;

ルミガン 使用3日目

変化なし。

当たり前。

最後の最後で答えが

ラクロスが何かぶつぶつ言っていた。

ん?
まさかと思うが歌っている?


「#○×△≒§¢≦~♬ かけ~はし~♬


・・・驚いた。
名曲『栄光の架け橋』だった。




初ひなべ (「初ひので」ではありません。)

美人トリリンガルアルバイトさんが教えてくれた中華のお店2軒。
「海底なんちゃら」と「小肥羊」
いずれも池袋から徒歩2分。

友達とどっちかに入ろうということになり、
歩いていたら「小肥羊」を先に見つけたので入ってみました。

注文の仕方も食べ方もよく分からないので、
店員さんにレクチャーしてもらいながら初火鍋にトライ。

S字の境界線のある白と赤の鍋登場。

「おおおおお。」

白にも赤にもなつめや葱や生姜やにんにくが丸ごとゴロゴロ入っています。
更に赤には無数の鷹の爪とラー油。
ビギナーなので「小辛」でお願いしましたが、二人ともむせました。

にんにくはそれぞれ10個ほど入っておりました。
翌日は来客がないのを確認済みなので、食べてしまいました。
従いまして、本日の婆は普段の加齢臭にプラスして特別に臭いと思います。m(_ _)m

お肉はラム肉と鶏肉。
そのほか魚介類や野菜があります。

しゃぶしゃぶのようにして食べますが、
お肉をしゃぶしゃぶしているうちに旨味が薬膳スープに溶け込み
何とも言えない奥深い味になります。

〆にご飯か麺をいれるのですが、昨日は友達の希望で麺にしました。
麺も美味しかったのですが、きっとご飯を白い方にいれると更に激ウマだったと思います。

辛いものを食べたあとの甘い杏仁豆腐は美味しいですね。

お互い熱さと辛さで顔を真っ赤にしながら食べた、
初火鍋でございました。

次は「海底なんちゃら」に挑戦します。(^^)v

中途半端な親切

それは明らかに乗り過ごしでありました。

ここは京王線の終点(始点)。
電車がホームに入ってきて、
乗客がどどーッとおり、
また人がどどーッと乗って折り返し運転をするわけです。

婆が乗り込む時、
シートで熟睡しているおじさんがいて、
おじさんはこのままだと明らかに元に戻ってしまうわけで、
婆はハラハラしながら、
何もできないくせに
おじさんの隣に座ったのでした。

おじさん、起きて〜

でも声がかけられない。
発車しちゃうよ、起きて〜

明日も仕事でしょ?
京王線で行ったり来たりしてないで、
早く帰った方がいいよ、起きて〜

とうとう発車のアナウンスが。

ものすごい勇気を振り絞って、
思い切って、
清水の舞台から飛び降りるつもりで、
婆はおじさんの肩を持ち
強めに揺さぶりました。

起きない。
動かない。
え、死んでる?!
やだ、起きてよう、おじさん!!

ぷるるるるるるー
発車。

・・・あぁ、救えなかった。_| ̄|○
なんだこの、罪悪感は。(ー ー;)




危ない私

我が家のルンバちゃんが、

フローリングのリビングにある、
電源の入っていない縦長のハロゲンヒーターを
部屋の隅まで「うりゃうりゃうりゃーっ」と追い詰めた挙げ句、

コードをひっかけたまま反対の部屋の隅まで移動して
「うりゃうりゃうりゃーっ」と引っ張ったので、
ハロゲンヒーターが倒れるという事態が起きました。

その様子を見たときに、

「ルンバちゃん、やんちゃだね~♬」

と呟いた私は結構危ないと思います。


<おまけ>
ルンバちゃん活動時は、コードの類はからまないように上にあげておかないと危険です。



『ふりこ』

昨夜9時頃から放映していた『ふりこ』

ある夫婦の出会いから終焉までを淡々と描いた作品であり、
新婚時代に買い求めた中古のふりこ時計がナレータを務めます。

ふりこは夫婦のようなものだ、と。
右、左、右、左・・・とバランスを保って止まることなく動き続ける、と。
助け合って動き続ける、と。
なるほど。
素敵。

上野の科学館に巨大なふりこがあったのを思い出しました。
もう何十年も「慣性の法則」で動き続けているものです。
世界中の国々が、あの巨大なふりこのように
バランスを保っていければ世界平和も保てるわけだ・・・

などと、崇高な理念を掲げつつ、

うちの夫婦は
『ふりこ』と言うよりさしずめ『アメリカンクラッカー』だな。

と思うのでした。



〈おまけ〉
「アメリカンクラッカー」
子どもの頃、爆発的に流行りました。
上下で赤いプラスチック球がカンカンカンカン引っ切りなしにぶつかる様が懐かしい。(笑)




抜け殻レギンス

寒いので、
家ではスカートの下にレギンスをはいています。

暖かい上に、
座ったり立ったりしても
レギンスは身体にフィットして動きやすく、
手離せません。

お風呂に入るとき、
レギンスを脱ぐと

ん?

それは婆の抜け殻のように、
それは婆の下半身のように、

お尻や膝が出てガニ股気味。
みごとに婆の下肢を写しとっているではありませんか。

げー( i _ i )

両手で広げて抜け殻をじーっと見ると
あまりに不恰好で恥ずかしくなりました。

こんな脚で外歩いてる私ってスゴイ度胸だな

とまで思うのでした。
同じ抜け殻レギンスでも、
菜々緒のはきっとかっこいいんだろうなぁ・・・



メディアへ

「テロで海外は危ないよ」と言っても、
海外好きなはっちゃけは聞きません。
一週間の休みをとって、今朝成田を発ちました。


出発前のはっちゃけからメール。

「もしも私に何かあったら、
報道陣には
生前は、頭脳明晰 性格は穏やか
周囲を思いやるいい子だったと語ってね。」


・・・母は嘘はつけませーん。




本日は晴天なり。

今日は穏やかな一日でありました。

特許庁からの発送書類もなく、
お客様からのお電話も殆どなく、
急ぎの案件も飛び込まず、
海外の案件も動かず、
久しぶりに後回しになっていた書類の整理や
ファイル作りに着手できました。

通勤時に埼京線の車窓から見える富士山は
今朝は格別にきれいだったなぁ

などと、思い出す余裕さえありました。

珍しく、仕事もプライベートも
ほっと一息の月曜日でございます。(^-^)




原因書の返却

権利化済み案件の移転登録申請をすると、

◆申請受付日~閉庁日を除く原則10日以内
登録専門官によって方式審査が行われ、

不備がなければ、

◆申請受付日~10日目
登録作業(登録原簿に最新情報が掲載)完了し、

◆登録作業完了~約2週間
登録済通知の発送(「登録義務者又は登録名義人」宛に発送)
その後、
裏面に登録済である旨の内容を記載した譲渡証書等原因書の返却(「登録権利者」宛に発送)

となります。
なお、
登録名義人の表示変更登録申請及び一般承継による移転登録申請の場合は、
登録済通知のみ送付され、原因書は返却されません。

  ******

以上が特許庁の発表している流れですが、

婆は特許事務所に勤務しているので
登録済通知も原因書も同じように受領しており、
上記のように登録義務者に登録済通知、
登録権利者に原因書が分けて送られているとは知りませんでした。

言われてみればなるほど、という感じですが考えたこともありませんでした。

勉強不足でした~
50才で知ったのでした~


ルミガン 使用1日目

昨夜、お風呂上がりに注意書き通りに使用してみました。

まつげの上に、
専用の小さい綿棒みたいなものでちょんちょんちょんと塗ったあと、
アイラインのように目頭から目尻にかけてさーっと伸ばして終わりです。

少し痒いような気もしましたが、
それは花粉症によるものかもしれません。

朝起きて充血が心配でしたが、とりあえず今日はありませんでした。
寐て起きたら痒みもありません。

念のため、炎症止めの目薬もルミガンと一緒に処方してくれましたので、
痒みや充血がひどくなるようならそれを点眼します。
持ち歩いてはいますが、使わずに済みそうです。

このまま何ごともなく、
まつげがふさふさのくりんくりんになることを祈ります。


早寝早起き

勉強のし過ぎでしょう。
23時前に寝てしまいました。(笑)

早く寝て、
一週間分の寝不足を取り返そうとしたのですが、
人間の身体とは不思議なもので、

いつもより2時間早く寝たら
いつもより2時間早く目覚めてしまうのでした。

「うーん、よく寝たぁ〜。」

と目覚めるとまだ4時過ぎなわけです。
折角だからもうちょっと寝ようとするのですが、
いつもの癖でトイレに行きたくなるのです。

寒い中、トイレに行って、
またベッドに潜り込むのですが、
一旦動いてしまったので目が完全に覚めてしまい
結局二度寝できずに夜が明けてしまいました。

うーん、自分の体内時計が憎らしい。

「早寝早起き」とは、心掛けるものではなくて、
「人間、早く寝れば早く起きられる」という自然現象を表していたのですねぇ。


<補足>
どうもこれ、年寄りにしか当てはまらないようです。(笑)




久しぶりに体重計にのったら

1.5キロ減っていました。

ええ、ジムには行っていませんが、
アボカドの種茶はまだ続けています。

でも、そんなことで減ったのではないとわかっています。

漢字教室が続いたので、
珍しく毎晩勉強し続けました。
飲み会も食事会も一回も行かず、
書き順ばかりをチェックしていました。


結論
慣れないことをすると痩せる。
頭を使うと痩せる。

このダイエットは続けられな〜い。(T_T)





たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR