FC2ブログ

乳癌/医師からの宣告

右脇にしこりができて、徐々に大きくなってきました。

乳癌は、脇の下のリンパに転移すると命にかかわると何かで読みました。

そしてこの春、左脇にもしこりができました。

両脇にしこりとは怖い。

乳癌の専門医に予約をとり(土曜日の診察は一ヶ月待ちでした。)
ようやく検査をしてもらうことができました。

触診
マンモグラフィ
超音波

医師はパソコンの画面に映し出される乳房の断面図を見ながら、
何やらカチャカチャとパソコンに入力し、
回転椅子ごとグルリと婆の方を向くのでした。

固唾を飲んで医師のことばを待ちます。
神妙な顔つきになってしまいます。


医師 「はい、これは脂肪の塊!
     あまり脂っこいものばかり
    とりすぎないように!
    おしまい!(笑)」


へ?脂肪の塊?!( ̄◇ ̄;)


医師に笑われてしまいました。
「太り過ぎですね」と診断されたようなものです。

確かにこのしこり、
体重増加に伴い、徐々に大きくなってきたし、
体重のピーク時には左脇にもしこりができたのです。
そして、この度の夏のダイエットで左の脇のしこりは検診の前になくなってしまったので、
あら不思議と思っていたのでした。

えらく恥ずかしい思いを致しました〜f^_^;










スポンサーサイト



げんじつとうひ



現実頭皮。


特定の人に対して、
将来への憂いと若き日への憧憬を同時に想起させる作用を持つことばではなかろうか。




毎日が早くて早くて


え、もう金曜日?!
え、もう6月?!

年をとると毎日が早くて早くてかないません。

婆は5月が大好きですが、あっと言う間に終わってしまいました。
もう次の月曜日は6月2日ですね。
梅雨時は通勤のたびに「うわー外出るのやだー」と思いますが、
きっとそれもあっと言う間に過ぎてしまうのでしょう。

6月は京都旅行があるから、いつも以上に早く過ぎてしまいそうです。
最近、草津温泉にも行っていないのでそろそろ行かねばなりません。(なぜか義務化。)
足腰が丈夫なうちにハワイのキラウエア火山にも登らないといけないし、
この前行った高尾山もまた行きたいし、
やりたいことがたくさんあり過ぎて、時間が足りません。

時間が余っている人から時間をもらえたらよいのに。

・・・と思った瞬間に、突然タモリさんが頭に浮かんで、

タララララタララララタラララララタララララ
世にも奇妙なシリーズが婆の中では始まってしまうのでした。

携帯にはロック設定をオススメします。


※お食事中の方はお読みにならないでください。


昨夜、ラクロスに夕飯の要否についてのメールをしたら

「食べる。でも12時過ぎると思う。
ところで件名のところの『鼻くそ』って何?」

という質問がきました。
そんな件名は入れていません。
画面上でもそんなことは確認できません。

新種のウイルスで、
送信するメールの件名が全部「鼻くそ」にされていたらどうしよう!!
と本気でドキドキしてしまいました。

「これだよ、見て!!」

ラクロスからの添付画像を見ると、件名ではなく、

 差出人:MOTHER
  宛先:鼻くそ    


とありました。

私はラクロスを「鼻くそ」と登録した覚えはありません。
確かに鼻くそみたいな子ではありますが。

そして気が付いたのです。
ラクロスは携帯にロックを設定していないので、
本人が知らぬ間に、彼女か友達に自分を「鼻くそ」と登録されていたのでした。
イタズラだかいじめだか分かりませんが、こんなことってあるのですねぇ。
よりによって「鼻くそ」とはねぇ。(笑)

就職時期でなくてよかったですよ。
企業へのメールで送信者名が「鼻くそ」ではね・・・
人事が「自分を鼻くそと称する学生に会ってみたい!」と思ってくれればいいですけれど~

特に人に知られてはマズイような秘め事がなくても、
携帯にはロックをかけておいた方がよさそうです。












ええええええーっ、あああああーっ

夏場だけですが、週に3回は通っている下北沢のフィットネスクラブ。
(毎年、夏しか痩せる気をおこさないというある意味一貫性のある性格。)

なんと、そこにラクロスの彼女が「いま」入会したらしい。
(ラクロスからメールで「会ったらよろしくね~♬」と連絡あり。暢気な息子である。)

私が頻繁に通っているのは知っている。

通う時間帯が違うから滅多に会わないとは思うけれど、
彼氏の母親が汗だくでふーふー言っている姿を見たらびびるだろうな~。

うーむ、もう少しオシャレなウェアが必要か・・・

ああああっ、一緒にお風呂入ることになるやもしれん!!
うーむ、一刻も早くMM6くらいにはもっていかないと~(T0T)

婆がちゃんと痩せるまででいいから、
「これからジム行きまーす」とかメールくれないかしらん。







及第点を下さい。


一つ前の記事で「特許事務員の備えシリーズ」を書きましたけれど、
コメントを戴いて気付いたことがございます。

特許事務員に限らず、
というか事務員に限らず、
というかというか職種に限らず、

何か指示を受けたときに、
①でも②でも③でも④でも①+④でも
とにかく何種類かの対応パターンが浮かべば、とりあえず合格ではないでしょうか。

いけないのは、何の工夫も浮かばない人。
最もいけないのは、工夫をしようとも思わない人。

何種類かの対応パターンが浮かんで、
その中から、指示者の望んでいることを選択できることがベストですが、
浮かんだ時点で、まずは及第点を戴きたいものです。(←いつも通り自分に甘い。)


<おまけ>
見当違いのパターンばかり浮かんでしまうのは危険ですけどね・・・







特許事務員の備え(+αすべきか否か)


よく、OLの心構えみたいなもので
「上司に指示されたこと+α」の仕上がりを目指すというのがあります。

上司の「これを各部に配るから必要部数コピーしておいて」という指示に対し、
まずは部署数を確認し、

① 部署数ぴったりコピーしてお渡しするOLもいれば、
② 部署数+予備をコピーして予備には「予備」と付箋を貼ってお渡しするOLもいれば、
③ 更に「総務部」とか「経理部」とかそれぞれに付箋を貼ってお渡しするOLもいれば、
④ 付箋は貼らずに、別途メモで部署名一覧を添えるOLもいるでしょう。

これは会社や上司によって、
どれを良しとするか分かりませんのでその都度判断が必要です。
(ECOな会社は予備なんてコピーしたら叱られるかもしれませんし、「付箋がもったいない」とか、「配るときにこれがこの部署のと決められると面倒くさい」と言われるかもしれません。)

この場合、指示通りに動いたのは、部署数ぴったりのコピーを用意したOLです。
しかし、上述の通り、事務作業の仕上がりとは別に
「指示通りに動くべきか」、「指示+αで動くべきか」
そこが重要になってきます。

文章では簡単に書けますが、難しいことですね。
上司の方針を見抜くことから必要になるのだと思います。
そこの判断が的確なOLこそ、力があるOLと呼ばれるのでしょう。

うちのBOSSだと・・・①か④かなぁ。
②③を希望するときは、きっとそのままの指示を出すと思うので。
全然違ったりして~ f^ ^;)







人のフリみて

ん、妊婦さんか?

目の前に立った女性のお腹をみて、
席を譲ろうかと思った。

顔をみると、婆より少し年上の女性であった。
身ごもっているのではなく、腹が出ているだけであった。

その他の部分はやせているのに、
腹部のみ、ぽっこりと、まるで力が入っていないように出ている。
胸と同じ高さくらいに見える。

その人の左隣に立つ女性も同様であった。
年を取ると、身体に緊張感を与えるのが苦痛になり、
ゆるゆるとした心にピッタリなゆるゆるした体型になるのであった。

はっとして、我が腹を見る。

か、変わらない。(>_<)
『同類項、かっこで括って前に出す。』
あうっ。

とりあえず、応急処置として、腹に力を入れて事務所にむかおう。
とりあえず。



よく聞くようで聞かないことば

ジムに行く時に、下北沢の道端で
体育会系の女子が数人で盛り上がっていました。

どうやら同じスポーツをしている男子に、
いざというときに逃げ腰になる人がいるらしく、
皆で「あいつは使えね〜」と陰で言っているのでした。

「よく聞くようであんまり聞かないけど、
 どこかで聞いたことあるようなこと言うよね!
 いざってときに絶対言う!」

なんでしょう、気になる。
歩調を緩めて、耳をそば立てる。
早く、ソレを言ってちょーだい。
婆に聞こえる距離で早く言ってちょーだい。

「言う言う、

おれ、膝に爆弾かかえてるから!

でしょ!」

なるほど、普通言わないかも。(笑)

ぎゃははははーと笑う体育会系女子たちの横を過ぎて、
なるほどなるほど、聞くようで聞かないわソレ、
とひとり納得する婆なのでありました。





小腹がすいて

 
オフィスグリコさんがきてくれたので、
今回のお菓子はなんだろうとケースをのぞいてみました。

ちょうど小腹がすいていて・・・

新製品の「炭焼き風フライビスケット」と「パイ仕立てプリッツ」に目が行きました。
裏返してカロリーを見ると(これ、習慣化している。)、
前者が195キロカロリー、後者が151キロカロリーでした。

後者の方が少しは低カロリー。
そしてなぜか前者は2袋なのに、後者は3袋セットされています。

ちょうど小腹もすいているし・・・

いやいやいかんいかん。
151キロカロリーといったら、エアロバイクで約20分こぐことに相当します。

ここは我慢だ特許婆。
京都の美味しいおばんざいを心おきなく戴くために~

出会いと別れ


オフィスグリコのお姉さんが、突然担当替えになってしまった~

寂しい~(T^T)

知財検定3級難化

12年11月、
13年3月、13年7月、13年11月、
14年3月

これらの学科問題をBOSSの指示により、法域別にわけているところです。

問題難しいですね~
びっくりですよ~

婆は3級は一応持っていますが、簡単な頃にとっておいてよかったとつくづく思います。

いまは著作権からの出題が多いようですね。
多いときは8問も出題されています。※訂正あり
婆は著作権は苦手なので、今受けたら落ちます。
確実に落ちます。(妙な自信。)

証券外務員資格も若い頃にとりましたが、
先日はっちゃけの持っていたテキストを見たら、
ものすごーく難しくなっていて、全然とけませんでした。
これまた簡単な頃にとっておいてよかったと思ったのでした。


<訂正>
昨年の11月の3級には11問も出ていました。






急に思い出してしまいました。


すみません、
仕事中ですが、急に思い出してしまいましたので書かせて下さい。

昨日みつけたのですが、
マイナーなCDのタイトルで


「よろこびとカラスミ」


妙に心に響きます。(買わないけれど。)

諸悪の根源は酒


飲みに行かない日が続きますと、
体重はみごとに減っていきます。

MM3.9を一瞬マークし、
MM3.5は何度もお見かけするようになりました。
MM4は目前でございます。(^_^)v

酒は百薬の長といいますが、
お酒を飲むと食が進み、
自制心もきかなくなりますので量もたくさん食べてしまいます。
水分のとりすぎと食べ過ぎで、暫くは体重が戻りません。

ダイエット中の身としては、
このように酒は諸悪の根源であります。

え?
そんなの当たり前?

で、す、よ、ね〜σ(^_^;)


〈おまけ〉
と、言ってるそばから6月の京都旅行用に「美味しいものリスト」作成中〜🎵
旅行前にできるだけ身体を絞って、旅行中は存分に食べる予定です。

私が彼女に劣っているところってどこ?!


すごいことを言うねぇ。

私からは、
詰問されている彼の顔しか見えないけれど、

どうも彼女は怒っているのではなく、
泣いているようだ。

「結局、可愛いだけじゃん!!」

会ったばかりだけど・・・違うと思う。
あなたの顔は見えないけれど、
顔の問題ではないのだと思う。

「さっきから話そらしてばっか。
はっきり言ってみてよ!
私のどこがダメだっていうわけ?
言ってみてよ!」

あぁ、彼氏は困惑している。

初対面で、
カフェの隣の席で盗み聞きしているおばはんでよければ、
代わりに言ってしんぜよう。


その噛みつき加減がダメなんだと思う。




終わった~


ぎりぎり定時前、16:57に終わりました。
ほっとしてブログ更新です。

お昼前にファイル事項閲覧と原簿閲覧請求をしましたが、
取り寄せまでに2,3時間はかかると見込んでいたのに、
お昼ご飯のあとにチェックしたらもう来ていました!
早い!!
昔は半日かかったのに、すごい進歩です。

こうして明るいうちに帰れるのは、
一重に閲覧請求から交付までの時間が短かったお陰です。
特許庁さん、ありがとうございます。m(_ _)m

この早さのお陰で、午後一でBOSSに
「はい、これで書いておくれやす~」
とお願いすることができました。

BOSSが審判請求の理由を書いている間に、婆が手続補正書を作成し、
BOSSが意見の内容を作成してい間に、婆が副本作成やら書類スキャンをし、
BOSSが補正の確認をしている間に、婆が審判請求書を郵便局に出しに行き、
BOSSが請求額の確認をしている間に、婆が意見書と補正書を送信して報告書を作成しました。

さーて、帰りましょう♬

お疲れ様でした~





ラクロスの受難

今日は昼間、彼女が家に来るというので、
ラクロスと婆は昨日からせっせと家の掃除をしたのでした。


うーん、最高↗↗↗↗↗


そうしたらなんと、
はっちゃけが有休休暇をとっていたのでした。


うーん、最悪↘↘↘↘↘


期限日当日の応答の準備


書類の内容はBOSSが考えることなので、
それが出来上がるまでに
事務員としてはその他のことで先にやっておけることを・・・

この案件の場合はなんだろう。

参考包袋を探し
書類フォームを出し
ファイル縦覧と原簿閲覧を請求し
代理権を確認し
識別番号を確認し
郵便局本局に電話して特許印紙を取り置きしてもらって

あとは、なんだ、なにがあるかな。

委任状ないけど、BOSSを請求人にしてしまえばいっか

うーんとうーんと、あとはなにしておこう

あああああ!
おやつだ、おやつがないと夕方空腹で動けなくなる!!
ダイエット中でも
これは仕事だ、仕事のためなのだーーーーーーー!!
(また、都合のよい理由発見。)





期限日の応答指示

特許事務所あるある。

拒絶理由通知書がきてから、何度かご連絡を差し上げたものの、
指示がなく、とうとう応答期限日到来。

放棄か・・・

と思いきや、
ご担当者より電話が入り

「今日が期限ですよね?!やります!お願いします!」

か、か、かしこまりましたー!

外出中のBOSSに急ぎ電話。
BOSSが帰るまでに他の仕事を片付けておきましょう。
ボリュームにもよりますが、今日の15時過ぎはブログ書く時間はなくなりそうです。

しゃいなら~(T T)/~~



前の電車が詰まっていて


田舎出身の私としては、この

「前の電車が詰まっていて遅れが出ています」

という、遅延理由の車内アナウンスがどうもピンときません。

田舎では1時間に2本しか電車がなかったので、
線路上で電車が詰まるなんてあり得ないのです。

山手線などは地下化して
駅を全て等間隔に配置し、
全車両を繋げてしまえば、
遅延もなくなるし線路内転落事故もなくなるのに。

車掌さんもいらなくなりますね。
ダイヤの乱れも一切なし。
急いでいる人は車内を走れば早く着く!

JR完全環状化の実現を!!

って、私が乗っているのは埼京線ですが。σ(^_^;)

あの目もと、最初から怪しいと思ってた



と、思った人いませんか?

片山被告。


このセリフ、いかにも人を見掛けで判断していて軽率な感じなので
誰もが口にすることを憚ると思いますが、

このように思った人、
実は多いのではないでしょうか。


だって、怪しいものねぇすごーく。




新宿ゴールデン街の観光地化

新宿ゴールデン街、
なんとなく危ない匂いがする界隈。

ところが、
いまや新宿ゴールデン街は
海外からの観光客が物見遊山でやってくる酒場となりました。

外国のガイドブックにも載っているそうです。

小さなお店がたくさんありますが、
マスターは20〜30代の昼間はサラリーマンやっている人だったりして(要は素人)、
いたって健全な飲み屋さんが多いです。

若い女性が一人で飲みに来ていることも結構あります。

外国人観光客と友達になったり、
文壇BARで作家論ぶつけ合ったり、
芝居バーで演出云々語ったり、
色んな楽しみ方ができます。

難を言えば、
素人のお店のため、お酒やおつまみがイマひとつ、
っというところでしょうか。

お酒やおつまみではなく、
人を楽しむならオススメです。

25キロの減量に成功した人に聞く、減量の秘訣


テレビではよく見ますが、
大幅減量に成功した人に初めて会いました。

飲み屋で隣にいた32歳の男性でしたが、
ダイエットの話をしたところ
「僕は25キロ痩せたんですよ。」
と言うのです。
これを聞いて一気に酔いが覚め、目の色が変わった婆は
どうやって痩せたのか聞きました。
運動か?
絶食か?
サプリメントか?

ワクワクしながら聞きました。


え?(; ̄ェ ̄)


高校のときから好きだった女の子が、
このたび別の男性と結婚してしまったんですって〜

なんということだぁ
。・°°・(>_<)・°°・。


婚姻という法律の壁の向こうに行ってしまった!
もう二度と手に入らない!

と思ったら25キロも痩せてしまったそうなのてす。

「25キロも痩せるほど好きだったのに、
なぜいままで好きだと言わなかったのだーーーっ!!ダメもとでも言えーーーっ!」
と言ったら、
「わかりませーん、なぜだろう・・・あぁ・・・」
と大きなため息をついて項垂れていました。
彼はまだふっきれていないのでした。

婆はわかりました。
これだ、こういう心が25キロ痩せる秘訣!

私なら、
やけ食いとやけ酒で25キロ太っていることでしょう。

彼は心根の優しい人でしたが、
「人間、何歳まで生きるという期限を区切らないと、だらだらとなんとなく生きてしまうので、僕は45歳で死ぬことにしています。」
ととんでもないことを言うのでした。

「私も一応期限区切ってるよ、キリのいいところで100ね。」
といったら、軽蔑の眼差しを向けられました。

これもまた、激やせする人と激太りする人の差なのでしょう。

婆は、
婆は、
そーんなに痩せなくてもいいや

と思うのでした。(⌒-⌒; )

友達に感謝!

友達が素敵な人を紹介してくれました。

10歳くらい上の女性で、
もう15年くらい幼稚園の子どもたちに英語を教えていらっしゃるそうです。
お目にかかってびっくり!
年上なのに可愛らしくて元気で気さくで
魅力的な方でした。

今日は初対面なのに、その方のお宅にお邪魔させて戴きました。

風通しの良いマンションの6階。
海外での生活が長かったせいか、
お部屋はアメリカの家庭のような雰囲気です。

ご主人とお嬢さんが「ようこそ!」と出迎えて下さいました。
可愛いダックスフンドちゃんもお出迎え。(o^^o)

私たちがお喋りをしている間に、
ご主人が自発的にコーヒーとケーキを用意して下さり、
それだけでも感激なのに、
コーヒーもケーキも美味しいこと美味しいこと。

なんて素敵な家族なの〜
憧れる〜

ふと、我が家が頭に浮かび、
おいおいおい、比べるのも気が引ける!
とひとり赤面するのでした。

今日はお天気もよいですが、
なんとも素敵な人達とお知り合いになれて、
なんとも幸せな一日でございます。(*^^*)

こんな日にしてくれた友達に感謝!




マドプロの指定言語に思う


英語
フランス語
スペイン語

日本では出願時は英語と決まっていますが、
加盟国91ヶ国のうち、それぞれの言語はどれくらいの比率で指定されているのでしょうか。
加盟国のルールを全部見ればよいのでしょうが、
そこまでの気力もなく、ただなんとなく、

「スペイン語を指定している国ってそんなにあるの?!」

と思ったのでした。
私にとってはスペイン語は身近な言語ではなく、
マドプロの指定言語として当たり前のように「スペイン語」が入っているのも
?という感じなのです。

諸外国の情勢に疎いと、こういうところから疑問が湧いて参ります。
いけませんな。
もう少し外国に触れねば。

取り急ぎ、「アメージングスパイダーマン2」でも観に行くとしますか。







そ、そーかい?

昨日のスタバ脱出はみごと成功。

レジに背をむけつつスタバを出て、ガラス越しに振り返った時に
ラクロスと初めて目が合いました。

びっくり顔のラクロス。
「よっ」という感じでちょっと手を上げて退散する婆。


  *****


その後、ラクロスが23時半頃帰宅し、

ラクロス  「いつからいたのー?」

婆     「7時ちょっと前。お前さんが来る前には帰ろうと思っていたのに急にひどい雨が降ってきちゃって・・・(怒られると思って若干言い訳っぽい早口f^^;)」

ラクロス  「なーんだ、もっとゆっくりしていけばいいのに。カフェなんだから。


  *****


え?
そ、そーかい?
い、い、いーのかい?


バイト先に親がいたらいやだろうなーと思ってそそくさと退散した婆でしたが、
次はもう少しゆっくりしてみようと思います。(^^)


これは何ハラだーつ!!

いま、BOSSから「川柳」というタイトルのメールがきました。


うちの事務

  うしろ姿が

  フナッシー



明日がBOSSの命日です。ψ(`∇´)ψ



〈おまけ〉
サラリーマン川柳第一位のこの作品は「うちの嫁」で始まります。
なぜこれが「うちの嫁」なのか。
それは「嫁」以外には失礼すぎて言えない、言えば命が狙われるから
でございますよ、BOSS〜d( ̄  ̄)




下北のスタバなう


ラクロスのシフトが19時からなので、
その前にきてみました。

入れ替わりで帰ろうとしたら、急な雨。

げっ、しばらく雨宿り。

母親が店の片隅にいるとも知らず、
真面目に働いております。
お客様への返事の「はい!」が、妙にでかくて体育会系です。(笑)
スタバには不似合いでございます。

バレないように、
人混みに紛れてそーっと、
店からの脱出を試みたいと思います。

ダントツ

婆はこれ、

断凸 = 断然出っ張ってる(断然突出している)

だと思っていました。

断然トップ

の略なのですね。知りませんでした。
断然トップの略だとすると、

ダントツ(の)1位

というのは「トップ」と「1位」が重複してしまっていておかしいですね。
これまで使っていたような気がします。

今後は、

ぶっちぎりの1位

にしましょうか。
なんだか、おばさんが「ぶっちぎり」という言葉を使うのも変ですねぇ。

2位以下に大差をつけた1位・・・
抜きん出た1位・・・

どれもしっくりこないのは気のせいでしょうか。





特許婆大失敗!


見積書で金額ミスってしまいました。(><)
うぐぐぐぐぐ、凹む~

商標の出願印紙代を間違えました。
しかも少なく見積もってしまいました~
これ、見積もりのミスとしては最悪のパターン・・・(T T)

BOSSからお客様に電話してもらって、
すぐに正しい金額で発行させて戴きましたが、
少ない金額の御見積書で既に社内稟議にかけられているようです。

あわわわわ、誠に申し訳ございません。m(_ _)m





たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR