FC2ブログ

スタバ息子のその後


ふと気付くと、
我が家のトイレットペーパーが
三角に折られている。


夕飯の配膳を頼むと
「おまたせしました~
 トールのお味噌汁ラテでございます~。」
と言いながら提供している。


スポンサーサイト



赤羽ホルモンデー


コレステロールで死の宣告を受けてから早二ヶ月。

卵は相変わらず殆ど食べておりません。
特許事務員、娘と息子に「いま死なれちゃ困る」と言われたので頑張っております。

でも今夜は
ボスと特許の大先輩と他事務所の弁理士先生と4人で
大好物の赤羽ホルモンを食べに行きます。

匂いがつくので全部家庭で洗濯できる服装です。
バッグも布製だと匂いがとれないので革です。
パンツスタイルですが、ウエストにはベルトをせず、オーバーブラウスで腹部を隠しております。
飲み過ぎると脚がむくむのでミュールです。
酔っ払うと指輪をなくす傾向があるので、高価なものはつけておりません。
普段ぼーっとしてますが、こういう時の段取りははっきり言って

完璧です。

命がけで死ぬほど食べて飲もうと思います。

他事務所の弁理士先生がご一緒なので、
接待的な要素も含んでいるのかもしれないのですが
飲み始めたらすっかり自己中心的に飲み進めるであろう自分が目に浮かびます。

あぁ、愛しの赤羽ホルモン。


さてとお昼も軽めに済ませたし、そろそろ仕事片付けて・・・

って、まだ5時間も先だった~


特許事務員雑誌に載っています


今月初め、誕生日に渋谷を酔っ払って歩いていたら
編集者に声を掛けられ写真を撮られた特許事務員ですが
のわんと、カットされずにちゃんと6月号に掲載されておりました。

早速、記念に購入。

ざっと見たところ、載っている中ではダントツ最年長の私。
じっと見たところ、二重あごで意地悪そうな私。

「やあだぁ~!
 すごいデブでブスで意地悪そうに写ってる~~!!」


と言うと娘がすかさず、

「え?実物そのもので写ってますけど。」

と。


やあだぁぁあああああ。。。。。。。


というわけで、雑誌名は公表できません。悪しからず。


就活娘のその後


就活が完全に終了した娘は

前髪をぱっつんとかなり短く切り、カラーリングしてパーマをかけ、
ピアスまで開けました。

そして都内の某ビアガーデンでバイトを始め、
就職内定先の人事部からは
「うちは内定取消しとかは絶対にしないけど、命だけは大事にしてね~」
と言われたそうです。

どんだけ心配されてるんでしょ。



※補足
「そんなことして内定取消しとかにならない?」と尋ねると
娘は「何かするときは全部人事の人にお伺いをたてているもーん。」と。
相談されても困ると思うんですけど・・・







たこ焼き


昨日、テレビで嵐の部屋に吉瀬美智子が出演していてたこ焼きを作っていました。
美味しそうでした。

今日、私はこれから美容院へ行きます。
そう、自称「吉高ゆりこヘア」(人はこれを「澤ほまれヘア」と呼ぶ。)を久しぶりにカットするためです。

美容院から帰るとご飯を炊く時間がなさそうです。

∴我が家は今夜はたこ焼きパーティーにしま~す♪

では皆さまよい週末を!!



侮るなかれサプリメント


我が家では「無駄な抵抗」と書いて「アンチエイジング対策」と読みます。
いや、「アンチエイジング対策」と書いて「無駄な抵抗」と読むのかな。
ま、要はイコールです。



このアンチエイジング対策が大好きな特許事務員は、
協和発酵のコラーゲンドリンク「フラコラ」と
サントリーの「DHA・セサミン」(もうひとつアルファベット3文字のものが何か入っていたけど忘れました)
を飲んでいます。

2日前の夜。
栄養失調だか過労だかで、
息子にひどい口内炎ができてしまい、ご飯が食べられないほど痛いと言い出しました。

家族から餓死者が出ては母親としての沽券にかかわるので(そういう問題ではないか・・・。)
どうしようかと考えましたところ
上記2種のサプリメントにビタミン類が配合されていることを思い出しました。

ボトルに巻き付けられたシールの小さな文字を
おばあさん役の志村けんみたいな形相で必死になって読みました。

お~あったあった。
老眼でぎりぎり識別できた「ビタミンE,C,D」の文字。

薬じゃないし、飲ませちゃお。

息子  「何これ?お母さんの無駄な抵抗ドリンクじゃん。」
私   「いーから飲んで。」
息子  「効かねーだろ、コレ。ってか、お母さん効いてねーし。」
私   「うるさいな。騙されたと思って飲んでみ。」
息子  「完全に騙されてんじゃんオレ~。」



ところがですね、翌朝、息子のひどい口内炎が完治していたのです!!!!
ということは私のアンチエイジングにも効果出てるんじゃないでしょうか!?

どちらが効いたのか分かりませんが
そんなわけで、上記2種、特許事務員飲み続けま~す!







             

まさかまさかのお弁当復活


2月23日のブログで「最後のお弁当」と題し、

9年間続いたお弁当作りが終わることについて

しみじみとその感慨の深さを語った私ですが、

ラクロス息子のせいでお弁当作りが復活してしまいました。

ありえへーん。

しかも早朝に練習に出掛けるので、朝ご飯用と昼ご飯用でお弁当2種。

ありえへーん。

「お母さん大変だから、そんなもんコンビニで買いなさい。」と言ったら
「オレの金がもったいねー。」
ときたもんだ。

育て方を間違えたようです。





お気に入りの美容師さんが独立


3年か4年前にカントリー調のお店の雰囲気が気に入って
飛び込みで入った下北沢の美容室。

無精ですから通ったのは3ヶ月に1回くらいだったでしょうか。

そこの私の担当のお兄さんが地元である大阪に自分のお店を出すということで
6月10日で退職することになりました。

思い起こせば最初は無口で無愛想な兄ちゃんでした。
そこには息子も通うようになりました。
息子が通い出すと、男同士だからでしょうか兄ちゃんは少し話すようになりました。
娘も通うようになりました。
娘に関西出身の彼氏ができると、兄ちゃんは関西弁で話すようになりました。

私が希望の髪型を注文しても
「う・・・・ん。この髪質と毛量では無理ですね。」と言って一度たりとも希望は叶いませんでした。(笑)
やがて私は注文する気が失せ、常にお任せでお願いするようになっていました。

しかしふと気付けば、この何年か髪型で失敗したことはありません。
前髪が短すぎたとか、セットしにくいとか、友達に「変な髪型!」と言われたこともありません。

あのお兄さんは実はすごーく上手いのかもしれない。

そんなお兄さんが大阪へ行ってしまうと、
特許事務員の髪型は今後どうなるのかちょっと心配ですし、残念です。

明後日の夜、お兄さんに最後の予約を入れました。
自分のお店を出すのは素晴らしいことなので、気持ちよく見送りたいと思います。

頑張ってねー!



折れ曲がった登録証再発行


5月2日と17日にブログに書きました「折れ曲がった登録証」のその後をお伝えします。


17日に「明日発送します。」と特許庁からお電話を戴きましたが
さきほど(5月23日午前)到着しました。

土日を挟みましたが、通常便より2日ばかり遅い到着です。
恐らく郵便局側でなにやら作業があるのでしょう。

無事に、ぴんぴんのしゃきしゃきの登録証が手元に来ましたので
本日お客様に転送致します。

印紙代も郵送料もかからなかったし
所要日数も延べ3週間でしたので、
やはりきれいなものを再発行してもらってよかったです。

お客様喜んで下さるかなー

多謝。長野からのお客様

うちの事務所は埼玉にあります。
ホームページを見たという新規のお客様がさきほど
わざわざ長野から特許のご相談にいらっしゃいました。

これって実はすごいことだと思います。

私がもし、何か閃いたとして、
無料で話を聞いてくれる弁理士がいたとしても、
せいぜい30分以内で行ける特許事務所に行くと思います。

長野 → → → → 埼玉

お車でいらっしゃいました。高速使って。
相談が無料でも、往復交通費が高くつき申し訳ありません。

私どもはお力になれましたでしょうか。
来てみてよかったと思って戴けましたでしょうか。

とにもかくにもありがとうございまーす m(_ _)m


雨降る東京を



上から見るのは、
どんな感じですかあああああああ~~~~~?






と、スカイツリーに早速行った方にお尋ねしたい。

実を言うと特許事務員はスカイツリーにはあまり興味を持っておりません。
どなたかスカイツリーの良さを私に教えて下さい。
特許事務員の心を揺さぶる情報をひとつよろしく。


ラクロス

息子のラクロスが先週から始まりまして、
昨日はとうとう初試合でした。
休日だというのに5時半に起床した特許事務員です。(涙)

さて、ラクロス。
私はルールを全く知らなかったのですが、なかなか激しいスポーツみたいです。

女の子もするスポーツなので甘く見ていました。
女の子は接触プレー禁止ですが男子はあの巨大ハエ叩きみたいな道具でプレー中に
ぼこぼこ殴ってよいそうです。
「ヒット」と息子は言っていましたが、ヒットすると相手はアオテンだそうです。
(ここは意味からすると「青天井」ではなく「天を仰ぐ」のアオテンかな。若者言葉難し。)

もとアメフト部員ですから接触プレーはお手の物ですが、
さすがに頭とかヒットされたら心配です。

そしたらなんと、ヘルメット着用するんですね。知らなかった~。
女の子のプレーは見たことあるのですが、メットなんてしていませんでした。
男子はヘルメットも防具も着用するのだそうです。
(息子は貧乏だから防具なしです。防具は義務づけられていないみたいです。)

私  「頭とか首とかヒットされたらケガしちゃうじゃないの~。
    バイトいけなくなっちゃうよ。
    免許だってとれずじまいになっちゃう。」
息子 「ヘルメットつけてるよ。」
私  「じゃーいいや。」
息子 「いいんだぁ(T T)」

首の骨折って死なれたりするのは嫌ですが、
切り傷・擦り傷は男の子だからどうでもいいのです。
昨日もボール追いかけてスライディングキャッチしたらしく
腰骨から膝にかけて体液しみしみの擦り傷満載でしたが、自然乾燥です。
楽しそうです。

頑張って強いチームになるといいなーと思います。


<おまけ>
息子  「明日は千葉のケンケンガワってところで試合なんだー。」
私   「・・・君の場合、知らない単語は極力音読しないように。」(そう、「検見川」です。)










金環日食

きれいな環でしたねー

今朝7時半に子どもたちに声を掛け、
ベランダでサングラスを一人2コづつ掛けて見ました。
(家にあった1000円のおもちゃサングラスだと、薄すぎて迫力に欠けたのでダブルで使用。
とてもくっきり見えることができました。見た目はかなり滑稽でしたが・・・。)

子どもたちも朝から大盛り上がり。
近所のベランダからも同様の盛り上がりが聞こえてきました。

「すごいねー。
 神秘的だよねー。
 でも次は300年後だって!私の子どもには見せられないわけだ~。」

そうですね。
子どもどころか孫にも曾孫にも玄孫まで見せられないのではないでしょうか。

そう思うと、親子で観測できたのは結構素敵なことのような気がしてきました。
「金環日食観測による遅刻」の危険を顧みず、出勤前の慌ただしい時間の観測でしたが
見て良かったです。



※ところで玄孫の後ろはなんだろうかと調べたところ、雲孫まではネットに載っていました。
 その先もあるのかしらん。

10時半 ちょっと休憩


今日はボスが大学で講義があり、朝からご不在です。

特許庁からの書類を確認し、
お客様からのメールを確認し、
ボスからの指示を確認しつつ、
なんやかんやと書類を作成したり入力したりしていたら10時半。

気分転換にブログを。

このあと、登録証の発送準備にとりかかります。
今日は5件かな。
入力とか内容確認していると結構時間がかかるものです。
特許の明細書査読は終わっているから、
今日の午前中の仕事はこんな感じですかね。

あ、「登録証を今日発送しましたよメール」も今日から送るのであった。
それ考えないと。



以上、『特許事務員の金曜日の午前中ってどんな感じ?』のコーナーでした。
(そういったご質問は全く受けておりませんが・・・)


折れ曲がった登録証 その後


そういえば5月2日に書いた「折れ曲がった登録証」の件ですが
昨日、特許庁からわざわざお電話を戴きました。

お電話の内容は
「特許庁からは明日、新しい登録証を発送致します。
 郵便局宛に発送します。
 近日中にお手元に配達されると思いますのでご確認をお願いします。」
とのことでした。

配送途中でのアクシデントによるものだからでしょうか。
発送予告を戴いたのは特許事務員歴十数年で初めてのことです。

とても丁寧なご担当者でしたのでお名前を書いてしまいます。
いとうさん。
週明けが楽しみです。ありがとうございます。

とうとう始まりました


今日から息子のラクロスが始まりました。

「5時19分の電車に乗れば朝練に間に合う」のだそうです。

簡単に言ってくれます。

私は息子を起こすために今朝は4時に起きました。

おかげで目がしょぼしょぼしています。

今後は飲み会も間引いて参加しないと身体がもちましぇん。(涙)

あぁ、今夜から洗濯物も増えるのかぁ。

21時には眠くなりそうです・・・





女子力


ボスがパソコンに向かって
なにやら打ち込んでは一喜一憂しておりました。

どうも姓名判断を楽しんでいるようです。
IPDLで先行技術でも調べて喜んでいるのかと思いましたが・・・

フルネームを打ち込むだけでその名前の人の「女子力」が点数で表示されるというもの。

ボス  判定不能(そりゃそうだ、男だし。)
ボスのお嬢さん  75点
ボスの息子さん  判定不能
特許事務員    75点
特許事務員の息子 40点(なぜ判定不能にならない?)
特許事務員の娘(もと突撃就活娘)  100点!!!!

喜べ娘よ。
名前的には嫁に行けるっぽいぞ。
恩にきろよ~
命名者は私だからね、そこんとこ覚えといて。

これでモテなかったら本人に問題あり、ってことですね。






アバウトな約束


昨日、息子が友達と渋谷で待ち合わせをする電話をしていました。

相手の子の声が大きくて、
同じ部屋にいる私と娘にもやりとりの一部始終が聞こえていました。


息子 「じゃー渋谷ね。」
友達 「うー。(「うん」と「おぅ」の混ざったような発音。表記不可。)」
息子 「オレ自転車屋寄ってから行くから。」
友達 「うー。」
息子 「何時にする?」
友達 「そこはセンス。
息子 「わかったセンスね。」
友達 「うー。」
息子 「どこ?」
友達 「ついたらテレパシー送る。
息子 「わかった。じゃーあとでね。」

私・娘 「それで切っちゃうんかい!!!」



要は時間も場所も決めない約束なわけです。
携帯さえあればいつか会えるわけですね。

私はこうした今時の男の子の生態に非常に興味がございます。

というか、
あやつら一体どうなっておるのだ~?!?!?!





芝刈り娘より℡あり


たったいま、娘から電話がありました。無事です。

ネットの情報は嘘だったようです。
「怖がって損した。」と申しております。

辞退連絡の電話では「渡した名刺を返すように」と言われて持参しましたが
電話の担当者と面談者は異なったようで、
「お返ししないといけませんか?」の娘の問いに
「そのまま持っていなさい。何か困ったことがあればいつでも相談に乗ります。」
とまで言って下さったそうです。

当然、内定辞退の経緯・理由は聞かれたそうですが
終始至極丁寧で寛大な対応をしていただいたそうで、
娘は「せっかく採用してくれたのに・・・かえって心が痛んでしまった。」と申しておりました。

でも、仕方のないことです。

自分の選択が正しかったと、今日のことを振り返れるように、
今後は良き社会人になるよう最大限の努力をして欲しいものです。

芝刈りに行った娘


昨日のブログに書きましたように、
娘は本日11時より、都内某所にて内定辞退先に「しばかれ」ております。(笑)

今頃どうしているかなー
社会人にどなられたりネチネチ言われたらやっぱり辛いだろうなー
早く解放してやって欲しいなー

と、時計を見たら気になり始めた特許事務員です。
12時までは気が気ではないです。

仕事でもして忘れましょ!

THE 内定辞退  「おばあさんは川へ洗濯に」


突撃就活娘はおかげさまで就職先が決まりました。

ありがたいことにいくつか内定(10月までは「内々定」というそうです)を戴いたので、
最終的には選ぶ立場になれました。

そして、選んだ企業以外は内定を辞退しなければなりません。
電話で辞退の旨、お詫び申し上げたのですが、とある企業2社は電話だけでは許して下さいません。
明日呼び出されております。

これがなかなかどうして大変らしいのです。

「うちが第一志望っていうから内定出したんだ」とか
「他への就職活動を全てストップすることを前提に内定を出したんだ」とか
いろいろ言う会社もあるそうです。

人事の顔を潰すわけですからご立腹もご尤もですが、
「電話での辞退では本人確認ができないから」という理由で呼び出して、
ネチネチ1時間も小言を言われたり、
親の勤め先を聞いて「そんな親だから子供が約束を破るような人間になるんだ」と親の人格否定までされたり、
男の子だとコーヒーを掛けられたり、カレーを掛けられたりしたという話もネットにのっています。

どこまで本当か分かりません。
もちろん「他で頑張って下さいね!」と言ってくれる企業もありますし、
電話だけで辞退を受理して下さる企業が殆どのようです。

呼び出されても、怖いならいっそ行かなければよいのでしょうが、
多分「行きたくないけど・・・きちんと伺ってお詫びしなければ。」という
殊勝な心掛けの持ち主だからこそ、内定が貰えたのだと推測します。

うちの娘がその殊勝な心掛けを持っているとは申しておりません。

娘は100%興味本位で叱られに参ります。(笑)
ネットの情報が嘘か本当か身を以て確認しに行くのだそうです。
カレーぶっかけられてもよいような格好で臨むそうです。



叱られること自体は「怖い!怖い!」と言っていますが、今朝こんなことを申しておりました。


「明日、おばあさんは川へ洗濯に
 ○○さんは●●銀行にしばかれに。 なぁんちって~♪」
  ↑
娘の名前



竜巻注意情報

連日の雷雨で日本らしからぬ5月を経験しておりますが
何といいましても先日の竜巻の被害には驚かされました。
あの惨状はもはや日本ではないように思われました。

茨城、栃木の皆さま怖かったと思います。
被害にあわれた皆さまには心よりお見舞い申し上げます。



1時間くらい前の突然の雨と風と雹。
先日の竜巻被害を思い出し、気象庁のホームページにアクセスしてみました。

「竜巻注意情報」なるものが掲載されていました。
今日も竜巻発生の可能性があるとして注意情報が出ていました。

気象庁のページにこんなのありましたっけー??

という感じです。
先日の竜巻の被害を重く見て、急遽「竜巻注意情報」なるものを
出すようになったのでしょうか。
だとしたら素早い対応に感服致します。
それともいままで日本で竜巻による大きな被害がなかったから
私が気に留めていなかっただけでしょうか。

ちなみに
竜巻の時は頑丈な建物に避難し、窓から離れるのがよいそうです。
窓ガラスが割れてケガをしますし、自分自身が吹き飛ばされてしまうから窓から離れましょう。

なお、先程の雷雨のさなか、
ボスがキッチンの方で
「もし竜巻がきたら飛ばされないように事務員に掴まっていよう。」
と呟いたのを私は聞き逃しませんでした。

あとでボスに雷を落としておきます。


廃人になる


息子はラクロス部に入ることを決意しましたが、
私は「とりかけの免許をとってからにしてちょーだい。」と条件を出しました。
スタバのバイトが面白くて、ここ3ヶ月くらい教習所をサボりがちなのです。
渋々、また教習所に通っております。

うちの息子はそんな感じですが、近頃、
高校時代のアメフト仲間たちがひとり、またひとり・・・と大学のアメフト部に入部し始めました。

過酷なアメフトの3年間で卒業時には
「もう、いい!もう全部やりきった!大学は普通の人の生活をして楽しみたい。」
と口を揃えて言っていたのを思い出します。

なのに、何故またあの過酷なスポーツに返り咲く?!

息子に
「みんな懲りないね~。アメフトでもなんでも、彼女すら作れない辛い辛い青春時代を過ごしたのに、
ゆるゆるとした大学生活をまたもやスポーツで手放すのはなぜだろうね~。」
とからかい半分で問うてみましたところ

「オレ達・・・運動とったら廃人になっちゃうんだよ。
 大学入って一ヶ月でみんな気づき始めた。」

とぽつり言うのでした。


な・る・ほ・どーーーー

廃人になられてはさすがに困りますので、
早く免許とって、とっととラクロスでもなんでもスポーツ始めちゃって下さーい。





誕生日を迎えまして

昨日めでたく、今年も健康に誕生日を迎えることができました!



昨日の午後
娘から「今夜7時半に表参道ヒルズにこい。」
と脅迫めいたメールがきたので事務所から直行しましたが
なんと娘と息子がサプライズでオープンカフェにてお誕生会をしてくれたのでした。

プレゼントは
娘曰く「男が寄ってくるように」ムスクの香りのボディークリームと
オレンジ系の可愛いお花のアレンジメント
でした。嬉しい嬉しい。超嬉しい。

子ども達のおごりでお腹もいっぱいになったしそろそろ帰ろうかね、と思ったら
お店のBGMがハッピーバースデーの曲に変わり、私のもとに蝋燭が立てられたケーキが運ばれて参りました!

おおおおお、まさにサプライズ!

イケメン店員さんたちに拍手してもらうのは嫌いではありません。
うそです。
嬉しーです。むしろ好きです。
楽しかったー。



帰りには路上で雑誌の撮影隊に声をかけられました。
お誕生会で調子に乗った私は図々しくもカメラマンに
「きれいに撮ってね。6割増しでよろしくねー。」
と無理を言い、苦笑されながらの撮影。
カットされていなければ来月あたりに載るのかな。
立ち読みしましょっと。

息子と娘も別の企画の撮影を頼まれ、そっちは日を改めて撮影することになりました。
「仲のいいご家族ですねー。」なあんてスタッフに煽てられて・・・
酔っ払っていて快諾してしまったけれど、うちで撮影するのかもしれません。
大変だわ、大掃除しないと~!



なんだか盛りだくさんの一日でしたが、
周りの人の愛情を感じられた良い一日でございましたー。
不束者にも拘わらず、懲りずに付き合って下さりありがとうございます。

今夜は娘と一緒にボスにご馳走になります。
私の誕生祝いと娘の就職祝いをしてくれるのだそうです。
「この母娘、どんだけ食べるのかな・・・」と不安を隠しきれない様子のボスなのでした。(笑)


連休だー


雨が降っておりますが、
幾つになっても連休前ってわくわくと楽しいものです。

特に予定もないですけれど(ハワイ旅行ですっからかん)
漢検のレポートも未着手ですけれど(1文字目がなかなか書けない)

それでも休みは非日常というだけで嬉しいものです。

さー皆さん、遊びましょー♪
良い連休を!

折れ曲がった登録証


登録証・特許証は出願人様にとっては表彰状のような存在だと思います。

私たちは職業柄見慣れていますが、
お客様にしてみれば一生懸命考えたアイデアが認められて、
厚紙に特許庁長官のサイン入りで自分の名前が考案者・発明者として印刷されているのですから
多分とても大事にしたいものだと思います。

それが、
郵便配達途中のアクシデントにより、ぐしゃっと折れ曲がっていたら・・・

いやですよねー。
がっかりですよね-。


登録証の再発行は有料ですが、
こうした郵送上のアクシデントによる「交換」は無料ということを今回初めて知りました。

特許庁の出願支援課によりますと
①交換(再発行)の経緯を書いた書状を同封し
②封をし
③郵便局に電話して事情を説明し、取りに来て頂く
④約1ヶ月で新しいものが送られてくる
のだそうです。
早速、昨日返却してみました。郵送料もかかりません。

お客様にはボスが直接連絡してくれました。
「1ヶ月かかっても、折れていないきれいな登録証が欲しい。」ということです。

そうですよねー。

少々お待ち下さいね。
びしっときれいなものをお手元にお届け致しますので!




死の淵より生還


一ヶ月の修行僧の如き食生活。

頑張りました。コレステロールで死んじゃうのは嫌なので。


日曜日に検査結果を聞きにいき、病院の先生に褒められました。

「やればできるじゃないの~。どれもきれいに枠内に数字が入って偉い偉い!」

採血してくれた看護婦さんにも後ろから肩を揉み揉みされながら

「よかったねー。でも食事制限でストレスになっちゃったでしょ?」

私は目をキラキラさせながら

「そうなんですぅ~ じゃ、もう止めていい?!」

医師と看護婦さんは口を揃えて言いました。

だめー。


すぐに戻っちゃうんですって。

頑張って続けて下さいって言われました。

あらら。

あららららら。

結構厳しいわ~

赤羽ホルモンが私を呼んでいるのよ~。


たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR