FC2ブログ

2012目標

ボスが来年の目標を5つも掲げました。
1つだって大変なのに5つも!


私も何か目標たてようかなと考えていたら、

   ボス:「来年は今年の体重を1グラムでも下げるっていうのはどう??」

・・・最後の最後まで失礼なボスです。



目標。目標。目標、ですか?
難しいですね、実現不可能な目標たてても意味ないし
簡単に実現できちゃう目標も意味ないし。


1.ちょっと痩せる
2.腰を治すべくちょっと運動する
3.漢字の勉強を再開する
4.子供の手が離れるので自分の時間をもうちょっと充実させる


あれれ
「ちょっと」が多いですね(笑)

相変わらずゆるゆるとしながら何事も「ちょっと」だけ頑張ります。
これが目標ですね。


今日は仕事納め。
美味しいお寿司とお酒でほろ酔い気分の特許事務員ですが、
来年も期限落としだけは皆無であるよう注意します。

皆様よいお年を!
スポンサーサイト



大掃除

うちの事務所は年内今日まで営業です。

でも今日は大掃除のために出勤した感じです。

今日中に終えないといけない仕事というのも殆どないですから
さっさと掃除を始めましょうか。
(普通の事務所は山のようにあるんですよね。
 うちはボスがちゃっちゃと仕事をするタイプなので昨日までに片付いているわけです。)

そうこうしているうちに
ボスが掃除機をかけ始めちゃいましたー。

私も着手!

就活中の女子大生の皆さんへ

寒空の中、皆さん頑張ってますか。

うちの娘は100社エントリーするらしいですよ。
男子学生並みのパワーで「当って砕けろ作戦」です。

興味のない業界も含め、一度は説明を聞きにいくそうです。
知らないから興味がないのであって、
聞いてみたら案外おもしろそうな業界もあるそうです。
後悔はしたくないので、体力の続く限り足を運ぶようです。


色々失敗もありまして・・・(御参考までに披露。)

・説明会だと思って行ったらなんと一次選考で、
 緊張感に欠けた娘はグループ討論でひとり浮いていたこともあったそうです。(なぜか一次通過)

・お金がもったいなから普段着ている地味目のコートで行ったら、
 周り中がお揃いのトレンチコートと黒いマフラーだったこともあるそうです。(なぜか担当者に酒に誘われる)

・ばか正直に「第一志望ですか?」の問いに「いいえ。」と回答したり(これもなぜか通過)

・反対に「嘘をついたことはありますか?」の問いに「いいえ!」と嘘をついたり(ここはさすがに玉砕)

・人事部に質問ばかりしているうちにお偉いさんとメル友になってしまい、
 いまや絵文字使用のメールが3日に1回くらいきたり
 (ここは不採用になるのでは・・・と家族は踏んでいます。)

・うっかりカラコン入れて行ってしまったり(特に進展も後退もいまのところなし)

・うっかり髪の毛をおろしたままで行ってしまったり(これも特に影響は出てきていません)

・昨日なんて、コートを着たら上着を着るのを忘れてしまったらしく、取りに戻って参りました。


まー話しを聞いているとおもしろいです。
父親くらいの年齢の知らないおじさん達とお話しするのは、楽しいみたいです。
そう思うようにしているのかも。


「就職が大変で、必死なのはわかるけど。悲壮感たっぷりで黒いスーツで駆けずり回るのは、女の子にとってはよくないよ。」
と娘には言っています。
女の子の良さは柔らかい笑顔だと思いますから、それすら消えるような就活は
かえって面接の時に逆効果ではないかと思うわけです。

そして
「どこも受からなかったら花嫁修業でもして、誰か騙して(?)嫁にいけばいいじゃん。」
と娘には言っています。
絶対に逃げない娘だと知っていますが、
逃げ道を作っておくことで就活中の笑顔は保てるだろうと思うからです。


全国の就活中の女子に心から贈ります。

頑張って。
でも
あんまり頑張りすぎないでね。

事件簿 指輪紛失


昨日、帰宅して指輪を外そうとしたら1個ない。
左の小指にはめていたプラチナ君がない。

えええええええええええーっ!!!!!

普段は湿った指が(なんか汚いな、こう表現すると。)
寒さでかさかさになって、するりと抜けたか。

とにかくない。
さすがにこれは笑えない。
プラチナだから笑えないのではありません。

あれは、亡くなった母がとても大切にしていた結婚指輪。

そのまま火葬する人も多いらしいけど、
あんなに大切にしていたのだから、この先は私が身につけようと
亡骸から私が外してお通夜の晩からずっとはめている指輪。

流しに流してしまったときは、兄に
「お父さんが帰って来る前になんとか探して~」と母が泣きついていた指輪。

さっき寄ったスーパーか?
自転車置き場か?
家の前で手袋を外したから玄関先か?

みつからなかったらどうしよう
なんだか胸がドキドキしてきてしまいました。
母もあの世で青ざめているように思えてなりません。
「ちゃんと探してちょうだいね。」と。

巨大な懐中電灯を手に
寒空の下、通り道の未舗装道路までくまなく探しました。

・・・ありません。

諦めて夕飯の支度を始めました。



ほどなく

ちゃりりりりーん

スーパーの袋からプラチナ君登場。
どのタイミングか分かりませんが、スーパーの袋に入ってしまったんですね。


また会えてよかったよ、プラチナ君。
天国で母もほっとしていることでしょう。

願番2012-000001


乗ってきたので1についても。


日頃からきり番好きな私としては、
勿論年明けの願番1は一度はとってみたいものです。

しかしながら、この年明けの1番とりは
毎年全国の特許関係者により虎視眈々と狙われているのです。


一気にオンラインに大量の出願を読み込み、
12月31日の夜中の12時より前から出願手続を開始するのです。
そうすると、それらが受理されていくうちに
運良く年をまたいだ1案件が出願番号2012-000001になるわけです。

複数の方が同じことをするので、
12月31日から1月1日にかけてオンライン出願を複数件やれば必ず1番がとれるという
保証もありません。

私のように家で年越し蕎麦なんて食べていると絶対にとれないわけです。(笑)


そして逆に、
そこまでして1番をとったこの人の執念に恐怖すら感じるわけです。
1日でも早く出願した方がよいのに、
きり番とるために出願を溜め込んでいたりする人がいるとしたら、それはそれで問題ですしね。



大晦日くらい、ゆっくり年越し蕎麦を食べた方がいいですよ~ん

特許事務員の密かな楽しみ

特許事務員の密かな楽しみは

1.きり番とり (出願番号がJUSTだと嬉し~!)
2.自分の手続した案件を街で見かける
3.誰よりも早く、世に出る前の大発明に接触できる

主なものはこんな感じでしょうか。

今日は2について。



ひらがな4文字で構成されたとある商標を、最近街でよく見かけます。
そう、2年ほど前に私が出願手続をした商標です。
デカデカと街にそれが出ていると
「おおおっ、我が子よ、無事世の中に出たか~!よしよし!頑張れ!」
と、なります。

今年出願した自転車のブランドマークも、
息子が「この自転車欲しい~!」と言って見せられた自転車についていたり、
街の駐輪場で見かけたり。
「おおおお~、頑張ってるね~」
と、なります。


出願手続をしただけなのに、
その商標が世の中で活躍している姿を見るのは嬉しいものです。

とすると、
特許や実用新案の明細書を書いている弁理士さんや特許技術者の皆さんの
これに似た状況での喜びたるや如何ばかりか!!

拒絶理由など受けたりして、容易に登録に至らなかったケースなどは
ことのほか嬉しいでしょう。

あー苦労して育てた子ほど可愛い、
というのはこういうことにも言えるんですね。

こんな喜びを味わえる仕事って結構いいかもしれません。

クリスマス終了


街は一変、正月モードです。
はっきり言ってがっかりです。(笑)

クリスマス前の街の盛り上がりは
イルミネーションからプレゼント商戦から若い恋人達のいちゃいちゃぶりから
何から何まで盛り上がっていて楽しかったのに・・・

耳に入ってくる曲だってすてきな曲ばかりでした。

それが今や琴の調べ・・・

日本は好きですが、
12月25日と12月26日の落差が大きすぎて、私は毎年まるで時差ぼけみたいな状態になります。

早く身体が正月モードに切り替わってくれないと、
餅がのどを通りそうにありません。



追伸
嘘です。
すすすすすすーっつと幾つでも通ります。

世界から見た日本人 日本からみた日本人


(今日のブログの内容はTwitterと重複しています。両方ご覧の方ごめんなさい。)


かなり昔、フランスのベルサイユ宮殿のあたりを1人でぶらぶらしていた時のことです。

道に迷ったり、泊まる部屋がとれなかったりして、結構地元のフランス人の皆さんに
話しかけました。

話すうちに「お前さんはどこの国の人だい?」的な質問になり、私が「日本だ」と答えると、
日本なんて知らないというのです。

私の発音が悪いのか。
・・・いやいや「ジャポン」なんて発音簡単ですから。

要は、フランスの田舎のお年寄りたちは日本なんて知らんのでした。


日本にいたときは
やれ経済大国だの、
小さな島国であるにも拘わらず世界経済に影響を与える国だの、
アジアの中ではひときわ進んでいる国だの、
日本を褒める言葉がニュースや新聞紙面を踊っていました。

私も「ニュースでそういうならそうなのかも。日本て凄いな。凄い国に生まれてよかったな。」
なんて思ったりもしていましが、
なんのことはない、全然有名じゃないじゃないですか!!

ついでにイギリスのセントラルパークをぶらぶらしていた時も
日本人と中国人と韓国人とカンボジアンとアメリカンインディアンの区別は
全くといっていいほどできない人が複数いました。

同じに見えるらしいですよ。
大きなくくりで言えば、そう、同じですよ。そっくり。


私が言いたいのは、「日本を外からみましょう!」ということです。


私は四季のある、侘びさびの世界のある、武士道が生きている、
律儀で正直で親切な人間を良しとする、治安のすこぶる良い、この国は大好きです。

でも、第二次世界大戦中にラジオで叫ばれた放送(本当は負けているのに「本日も日本軍大勝利!」的な
国民に自信を持たせるための、事実とは異なる放送)は必要ないと思うのです。
そんな誇大広告をしなくても、日本は十分良い国ですから。


外国に行ってみれば分かります。

日本にいるときと同じように生活してたら、路地を一本間違えただけで身ぐるみはがされてしまいます。
下手すりゃ殺されちゃう。

普通の家庭の引き出しに銃があること自体、おかしいじゃないですか~
護身というけれど、全員で持たなければよいものを
誰かがもつ→「では私も持たないとやられちゃう」からもつ→みんな持つ。
核も同じ構造で世界に広まってしまったのかもしれないですね。


えーっと、何を言おうとしていたんだっけ。

そう、「ありのままの日本を知りましょう!」です。

国際分類第10版



年明け早々、商標の国際分類第10版が適用になります。
(2012.1.1~)



なーんて、知ったかぶって書いてみましたが、すっかり忘れていた私。

今朝ボスに言われて思い出しました。

そーだったそーだった。

区分が変わる物やら大移動もあるようなので、年内に全部目を通しておかないと。



それにしてもボスは記憶力いいなー。

私の凡ミスも死ぬまで忘れてくれないんだろうなぁ・・・

年末のIPDLサービス停止情報



2011年12月28日(水)18:00 ~ 2011年12月30日(金)22:00

特許庁ホームページにもお知らせが出ていますが、
上記期間内はIPDLは使えません。

うちの事務所は12/29まで営業しているので、
12/28 6時以降はちょっと不便なことが起こりうるかも。
29日は書類整理にあてるので問題になるとしたら28日かな。


まー飲みに行っちゃってる可能性の方がですけど~

携帯を忘れた日に限って


昨日は携帯を忘れました。

「こんな日に限って、がんこおじーから電話かかってきたりするのよね~」
と一日中、電話がつながらなくて苛立ち、
鬼の形相になっているがんこおじーが頭から離れませんでした。

帰宅後、別のバッグに入っている携帯を発見。

見ると9人の方からメールが。
着信はなし。
よしよしおじーからの電話はなかったようだ。

ほっとしながらメールをひとつづつ開封していくと
なんとなんと、
「子供産まれましたー!!」の重要なメールが!!


ほらね
ほーらね
こういう時に限って大事なことっておきているものですよ。

すぐに返信したかったのに~

遅くなりましたがおめでとおめでと!

漢字教育士 プレ講座出席

行って参りました~立命館大の漢字教育士プレ講座!
(応募者を集めての講義であり、合格発表は来年1月です。)

東京は62人募集のところ、180人の応募があったそうです。
見渡す限り、私よりみなさん頭良さそー。
男性が9割かな、女性も私よりみなさん真面目そうで頭よさそー。
というかおそらく本当に皆さん頭が良いのだと思います。
私はいわゆる「完全に浮いている感」がありました。とほほほほ。

応募者が想定以上に多かったためでしょうか、
「辞退される方は12/27までに」との呼びかけも・・・あわわわわ。

授業は2回お休みしたらもう失格なのだそうです。
お仕事が忙しい方とか、身体が弱い方とか色々皆さんあると思います。
でも、そこは例外なく「2回お休みしたら失格」だそうです。なかなか厳しいです。
私は遊びの約束以外は暇ですし、中学・高校と6年間無遅刻無欠席無早退の超健康体ですので
合格さえすれば持ち堪えられる自信はあるのです。
合格さえすれば・・・の話。(涙)

きっとガチガチのお堅いおじさんか眼鏡かけたおばさんが、
会場で目を光らせているのだろうと思っていましたが、
受付はきれいな若いお姉さんだったし、立命館大の担当者の方も機転がきく感じのよい方だったし、
会場も駅から近いし、きれいでとても雰囲気がよかったです。
ますます通いたいなーと思ったわけです。

講座はすごくすごく楽しくて、なんとか合格したいと思いました。
こんなおばさんが「楽しい!へ~、おもしろい!」と思う内容なのですから、
伝え方次第で、小学生や中学生にはもっともっと刺激的なものになるであろうと思われました。

せっかくですから講座の内容を、
  帰宅後、自宅にて娘と息子に
  当日夜、忘年会で親戚11人に
  翌日、ランチしながら友達に
話しました。(どんだけ喋るんだ、とみんな思ったかも・・・)
貴重な情報ですからね、できるだけ広めないとね、なんかもったいないですから。(笑)

ここでも詳しくご説明申し上げたいところですが、
ここは特許事務員ブログなので控えておきます。
(皆さん、忘れていらしたでしょ?ここは特許事務員ブログなんですねー。)


私の今の願いはただひとつ。
120人の方、ご辞退のほど何卒よろしくお願いします!!!!


【伝言板】携帯忘れました


今日このブログをご覧いただけているか否かわかりませんが、
日頃わたくしと携帯で連絡をおとりになっている皆様へ


私は本日こともあろうか携帯を自宅に忘れてきてしまいました。
従いまして、日中の火急のご用件には対応致しかねますことをご承知おき下さい。


久々にやってしもうた~
あーん、こんな日にかぎって頑固おじーから電話かかって来ちゃうんだ、きっと~


死んでも死にきれない

学校がお休みなので、
いままでやらせたことがないことを、あれこれ息子にやらせています。
手法としては「簡単な説明をして、一人で行かせる」の繰り返しです。


①住民票を役所にとりにいかせました。
  ↓
 無事終了

②証明写真を写真館にとりいにかせました。
  ↓
 無事終了

③パスポートの申請にいかせました。
  ↓
 無事終了

④パスポートの受け取りにいかせました。
  ↓
 無事終了

⑤バイトの面接用の履歴書を用意するように言いました。
  ↓↓↓↓
なんと「履歴書」を役所にとりにいこうとしました。 怖っ。

お前さんの経歴なんか役所は管理してませーん!
履歴書はまっさらな物をコンビニか文具屋で購入して自分で書くんだよ~
就活でお姉ちゃんが横でよく書いているでしょ~?見てないのぉ???

お願いだ
母さんをびっくりさせないでおくれよ~
椎間板ヘルニアなのにバク転しそうになったわよ~(若しくはブリッジ。)

いくらスポーツばかりしていたからと言っても・・・
あの子にはまだまだ教えなければならない「基本的なこと」が山ほどあるようです。(涙)
これでは死んでも死にきれません。  


※注:基本、私は死にません。





お仕事の依頼がいっぱいの珍しい特許事務所です


いまどき
お仕事の依頼(新願)がじゃんじゃんくる特許事務所は非常に珍しいと思います。

でも「なぜか」うちはじゃんじゃんお仕事を戴いております。



友人の特許事務所は「頼みの綱は中間(※)と商標の更新!」という有様だそうです。
うちはDM作戦とか、電話営業もしていません。

でも「なぜか」うちはじゃんじゃんお仕事を戴いております。



ボスは「もう受けられないよ~。」と弱音を吐くこともありますが、
「せっかくうちを選んでくれたお客様に申し訳ないからなんとか頑張ろっと。」
と奮起し直し明細書を作成します。

まーこの「お客様に申し訳ないからなんとか頑張ろっと」の姿勢が、ボスの言動から
お客様に伝わっているからなんでしょうねー



飲みに行ったり、遊びに行ったり、半端ない(!?)気分転換をしつつ、
仕事に関する対応は恐ろしく早い(私の知っている弁理士ではピカ1ですわ。)ので
仕事が集まるんでしょうねー
ええ加減でレスポンスの遅い弁理士さんも多いですからねー



特許・実用新案・意匠・商標・著作権・外国案件・訴訟等々・・・
毎日毎日よく混乱もせずに処理できるなーと感心しております。

だからじゃんじゃんお仕事戴けるんですよね。
「なぜか」ではないですね。



さ!午後も色々やりまっしょい!


※特許業界で「中間」というと
 出願~登録までの流れの中で発生する手続き全般を指します。
 具体的には、「特許庁から拒絶理由通知書が送達されて、その応答書として
 意見書及び/又は手続補正書を期限までに特許庁に提出する作業」などがそれです。

都内の特許事務所の皆様、お気を付け下さい。


先日、就活で都内某所をうろついていた娘より℡あり、
「いまいるビルに○○国際特許事務所が入ってる!ちょっと見てくる!」

突撃娘は本当に行ったらしく、

「ねーねー、これはまだ○○国際特許事務所の所長も知らないことらしいんだけどさ~。
 今度、事務の××さん、辞めるらしいよ。」

恐るべし、我が娘。
恐るべし、個人情報漏洩。

トイレかどこかで同期や先輩社員に相談している方がいらっしゃったのでしょう。

情報が思わぬ形で漏洩・拡散しております。
小柄で目の大きい不審なリクルーターにはお気を付け下さい。

というか、誠に申し訳ございませーん。

オンラインの途中でキャンセルすると

本日、オンライン手続のボタンを押した瞬間に
一箇所修正したい部分があることに気付き手続を「中断」しました。

そうすると

状態は「接受」にはなっているけれど、出願番号が「空欄」という
摩訶不思議な表示になりました。

「おー間に合った~。」と胸を撫で下ろし、
ボスに報告し、
さて、修正して手続し直そうか・・・と思ったのですが、先に進めない。


そして特許庁の出願担当に電話
担当者  「それはサポートセンターですね~」

そしてサポートセンターに電話
担当者  「中断した手続を取り消さないと、次には進めません。
      しかし、そのまま続行してしまうと2回手続してしまうことになりますから、
      先に中断している案件を取り消さなければなりません。
      取消しの仕方は電子出願担当ですね。」

そして特許庁の電子出願担当に電話
担当者  「オンラインの中断はまず間に合いません。押した瞬間に接受されてしまいますから。
      これは出願を完了させて、補正するなりもう一度出願するなりしなければ。」

それって・・・中断ボタンの意味はあるのでしょうか。

「まず間に合わない」
すごく運動神経のいい特許事務員であれば間に合ったわけですかね。
私がおばはんで、運動神経が鈍っていたから間に合わなかったわけですか・・・
あーお客さまごめんなさい。

間違えた私がいけないのですが、
願番がついていないのだから取り消しする方法があったのではないか、
と不完全燃焼状態に陥っているのは私だけでしょうか。

うーむ、「仕方がない」と諦めるしか美味しく夕飯を食べる方法はなさそうです。


でも、でも、
どなたかオンライン手続の「中断」に成功した方いませんでしょうか????
(↑まだ言ってる。)


生まれて初めての面接


息子の学校の3年生は11月下旬から授業がありません。
本当はいけないのですが、ほとんどの子がバイトや教習所に通っているみたいです。

スポーツ校であって頭はよくない学校なので、
バイトの面接では、生まれて初めての経験に、皆あり得ないような受け答えをやらかし、
母親達の飲み会では「うちのバカ息子はさー」で始まるネタが各家庭に山ほどあります。

そのうちのひとつをご紹介しましょう。

面接官 「あなたの長所と短所を教えて下さい。」
M君  「長所は・・・(割愛)・・・、短所は我が強くて自分を曲げられないところです。」
面接官 「では、あなたはその短所を克服するためにどのような努力をしていますか?」
M君  「それが自分なんで変える気はありません!(どや顔)」

えーっ!?マジでそんなこと言ったのぉ??

この世間知らずが~!!!!!
このあんぽんたんが~!!!!!!


でもね、採用になったんですって。
真っ直ぐなところをかわれたんですかね。
良い人に巡り会えて良かったですよね~

でも、本当の社会はそんなに甘くはないからね。
それを肝に銘じて引き続き頑張って。

漢字教育士倍率

(2011.11.24のブログの続き)


2.47倍だそうです。

私が11月25日に応募した立命館大学の漢字教育士の倍率。

昨日応募状況のお手紙を戴きました。



これは無理でしょう~

これは無理ですよ~

特許事務員、不利でしょう~

発表は来月ですが、もうがっくりきております。

あーあ

すっごく勉強したかったのに~
(↑落ちるとなるとこういうことを言い出すタイプ。)

応募した人全員通して下さいませんか~

私を含め、皆さん日本語が大好きな「奇特な方たち」なのですから~。



講義日程と重なったら困るから保留にしていた激安ハワイツアー・・・

とりあえず暇になりそうなので昨夜早速予約いれました~(涙)


初雪


今朝ははらはらと雪が舞っておりました。
ロマンチックではございますが、めっちゃ寒い。
息が白いです。

暑すぎるのも
寒すぎるのも苦手な特許事務員でございます。

早く春が来ないかなー




今日はこれから歯医者!
明日は総勢30人の大忘年会!
明後日は映画!(なぜか「怪物くん」!)

ではみなさま良い週末を。

特許事務員の娘が特許事務員になるのは

就職活動を始めた娘が
「お母さんと同じ特許事務員にでもなろうかな~。」
という。

明らかに
「お母さんがなれるんだから私にだってなれる」的なニュアンスで。

まあ、それはよいとして・・・ちょっとした疑問が浮かびました。

娘が特許事務所の面接に行ったと仮定して、
母親が他の特許事務所に勤めているという事実は娘にとって不利なのでしょうか???
それとも有利なのでしょうか???

事務のやり方でわからないところがあったら、時には教えてあげましょう。無料で。
しかし親子といえども守秘義務の関係で話せないことの方が多い特許事務です。
娘の志願先はこの母親の存在をどう思うのでしょう。


この疑問を解決すべく、試しに受けてもらいましょうかね。
不採用になったら私のせいだということで。(涙)



追記
ボスに「娘が○○特許事務所で働きたいとか言ってるんですよ-。」と言ったら
「へぇー、じゃあ○○特許事務所つぶれちゃうかもねー。」ですって。
うぬぬぬ、否定できないところが悲しい。








手続補正書のあて先


昨日の特許事務所合同忘年会で補正書のあて先に関する話題が出ました。

調べました。

特許庁審査官からの拒絶理由通知等の通知に係る補正の場合は「特許庁審査官●●殿」
特許庁長官からの手続補正指令等の通知に係る補正又は自発補正の場合は、「特許庁長官●●殿」と記録する

これが正解のようです。

だからといってこれ以外が通らないわけではありません。
実際、私が4つの事務所で経験した補正書のあて先は以下3通りです。
(中途採用でお世話になるので、あて先等書類のルールはその事務所の方針通りに作成してきました。)

パターン①  特許庁審査官●●殿
パターン②  特許庁長官 殿
       特許庁審査官●●殿   (連名)
パターン③  特許庁長官 殿

<事実1>
拒絶と補正指令とを使い分けていた事務所は1軒もありませんでした。
パターン②がどちらでも使えて良いようにも思えます。
が、どれでも通ります。

<事実2>
特許庁長官のお名前をきちんと入力している事務所も1軒もありませんでした。(笑)
ころころ変わりますからね、はっきり言って入力するのは面倒です。
省略することをお許し戴きたい。


※ちなみに意見書のあて先は「特許庁審査官●●殿」です。

で、これで本当に帰ると・・・

ボスに「マジで帰りやがった!」とか言われますかね(笑)



特許事務員は度胸も大事。

一か八かで、ちょっと早めに帰ってみましょ。



これで来週わたしがクビになったらこのブログは終了でーす。

皆さま良い週末を~!

もう帰れ

昨日はばたばたと忙しかったのですが、今日は午後から手が空いています。


むらがあるのも特許事務所の特徴ですが、
いつもでしたら色々書類整理とかしておりますが、
今日はそれもない感じです。


ボス 「このまえ大残業したからもう帰っていいよー。」
特許事務員  「へ?大残業っていったって30分だけですよ。」
ボス 「いいよ。私が事務所にいるからもう帰っていいよ。」


30分の残業分でもう帰れと?


まだ3時なのに?!

識別番号の構成

5年くらい前でしたでしょうか。
別の事務所にお世話になっていたころのお話し。

商標の担当者が出願人の識別番号を打ち間違えました。
オンラインで手続するので通したところ、識別番号の欄にエラーが出て通りません。

桁数はあっている。
いくらパソコンがお利口でも、識別番号と申請人の照合まではできまい。
なぜ・・・・?


そのまま放置していました。
このたび漸く調べました。


★まず識別番号の頭の数字
「0」 初期登録
「10」 弁理士
「11」 特許業務法人
「22」 指定代理人
「23」 弁護士
「24」 弁護士法人
「3」  付与請求(識別番号付与の請求・包括委任状の提出・予納届等の提出により付与される)
「5」  職権付与(出願や名義変更届の提出により付与される)
「7」 インターネット出願のソフトによる利用登録
「8」 承認事象者

これ以外の数字(「4」「6」「9」)を頭に入れてしまうとその時点でエラーですね。


★もうひとつ、2列目から3列目の数字
ここは登録年を表しているので、例えば「510XXXXXX」ですと
職権付与の番号で登録年が2010年ということになります。

1990年から始まったようなので「90」「91」「92」・・・「10」「11」まできています。
現時点で「22」とか入れるとエラーになるのかもしれませんね。


★最後の数字
これはチェックデジットだそうです。
試しに初期登録の方の識別番号で確認してみたところ、偶然かもしれませんが
識別番号の数字を全部足した1のくらいの数字になっていました。
でも、3で始まるものや5で始まるものは
色々組み合わせてみましたがチェックデジットの数字と合いません。

どなたかご存知の方いらっしゃいませんか~????

わからないまま週末に突入。
この週末、気持ちわるくて眠れないかも、です。





公報発行案内から「INIDコード」を知る

特許庁 総務部 普及支援課発行の「公報発行案内」に目を通しました。
発行は2010.9月ですが、何を隠そう初めて読みました。

「特に公報に対して疑問をもつこともなく、案内を読む必要性がなかった。」というのがその理由です。

ところが、先日個人で出願されたお客様に公報をお送りしたところ
「これは何でしょうか?売っているものなのでしょうか??」
といったご質問をうけたことがきっかけで、当たり前と思わずに一般の方の目線で勉強しようと思いました。

「公報発行案内」に目から鱗っぽい情報はありませんでしたが、初めて知ったことがありました!

INIDコードです。
公報の文頭のあちこちに括弧書きで書かれている数字のことです。
たとえば(11)文献番号、(12)公報種別(19)公報発行国 ・・・という具合に付された番号です。

INIDコードっていうんですねー
知りませんでしたー

WIPOの書誌事項識別のためのコードを日本国特許庁がそのまま付しているので、
英語が読めなくてもこのコードで何のことについて書かれているのかわかって便利ですねー
(公報発行案内には一覧表もついています。ご興味のある方はご確認下さい。)

お客様に対して活用できる情報ではありませんが、
特許事務員的には知っていて損はない情報だと思います。
INIDコードね、INIDコード。



たいやきさん
プロフィール

特許婆

Author:特許婆

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR